WPHH2019にて発表されたクストス新作「チャレンジ クロノⅢ」豊富なカラーバリエーションが魅力的!

oomiya京都店でも非常に人気のCVSTOS(クストス)。
先日スイスにて行われましたWPHH2019にて新作モデルが発表されましたのでご紹介!

現地にて撮影してきました写真で新たに発表された「チャレンジ クロノⅢ」は全5バリエーション!WPHH2019にて発表されたクストス新作「チャレンジ クロノⅢ」豊富なカラーバリエーションが魅力的!-CVSTOS -IMG_5072 WPHH2019にて発表されたクストス新作「チャレンジ クロノⅢ」豊富なカラーバリエーションが魅力的!-CVSTOS -IMG_5073まずはチタン素材と18Kゴールドが組み合わされたモデルが2バリエーション!
チャレンジ クロノⅡからチャレンジ クロノⅢへと生まれ変わり発表されましたが変更点をいくつかご紹介。
WPHH2019にて発表されたクストス新作「チャレンジ クロノⅢ」豊富なカラーバリエーションが魅力的!-CVSTOS -IMG_50689時位置の秒針はクストスのシンプルな3針モデルでも採用されている手裏剣のような形に変更。
また3時位置のパワーリザーブ表示方法も変更されております。
「1」「5」「7」「11」はアラビア数字インデックスを採用し視認性も向上しております。
WPHH2019にて発表されたクストス新作「チャレンジ クロノⅢ」豊富なカラーバリエーションが魅力的!-CVSTOS -IMG_5060 WPHH2019にて発表されたクストス新作「チャレンジ クロノⅢ」豊富なカラーバリエーションが魅力的!-CVSTOS -IMG_5055 WPHH2019にて発表されたクストス新作「チャレンジ クロノⅢ」豊富なカラーバリエーションが魅力的!-CVSTOS -IMG_5064こちらの3型も新作のチャレンジ クロノⅢ。ケースに18Kゴールドが使用しているかどうかで印象がガラリと変わります。
人気のレッドカラーのラバーストラップに加え、ライトブルーとイエローの鮮やかなラバーストラップが追加。WPHH2019にて発表されたクストス新作「チャレンジ クロノⅢ」豊富なカラーバリエーションが魅力的!-CVSTOS -IMG_5062ケースサイズは腕に乗せた写真でご覧いただくと少し大きく感じると思いますが9時位置のケースサイド形状が変更されておりますがあくまでケースサイドのみの変更で着け心地は従来同様で迫力あるデザインとなっております。

クストスらしい人とは被らない、独自性溢れるデザイン。
入荷が非常に待ち遠しいモデルですね!

ちなみに入荷予定は2019年冬季頃の予定となっております。

CVSTOS クストス
チャレンジ クロノⅢ
品番:CVT-CHR3-5NBKTT RED
           CVT-CHR3-5NBKTT BROWN
ケース径:53.7mm×41mm
防水性:10気圧(100m)
予価:¥3,300,000‐(税抜)

品番:CVT-CHR3-TTBKTT RED
          CVT-CHR3-TTBKTT YELLOW
          CVT-CHR3-TTBKTT SKYBLUE  
ケース径:53.7mm×41mm
防水:10気圧(100m)防水
予価:各¥2,300,000‐(税抜)

各モデル2019年冬季発売予定

 

COMMENT ON FACEBOOK