モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場!

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

皆様、こんにちは!渡辺です。

本日は、モーリスラクロアから2021年特別日本限定モデル「アイコン オートマティック クラブジャパン エディション」のご紹介をさせていただきます。

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

こちらのモデルは、Koji Nakazawa氏 が運営する「モーリス・ラクロア ウォッチクラブジャパン」から生まれた250本限定の、特別日本限定モデルです。

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX ベースとなるアイコンオートマティックは「クルド・パリ」装飾がエレガントなカレンダー付きの文字盤でしたが、この日本限定モデルの文字盤には敢えてカレンダーを搭載せず、サンバーストが醸し出す放射状の光が美しくシンプルな仕上がりになっています。

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX そして、待望のラバーストラップが、この「アイコン オートマティック クラブジャパン エディション」で初めて採用されました。

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX このモデルにはラバーストラップとメタルブレスレットが付属になります!

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX イージーチェンジャブルならではの機能性により、ブレスレットから付属のラバーストラップには工具を使用することなく簡単に交換が可能です。

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

こちらはメタルブレスレットにした時の雰囲気です。

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

他とは違う「クールグレー」とブルーの文字盤との組み合わせも素敵ですし、

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

ブレスレット仕様の雰囲気も素敵です!

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX モーリスラクロアの名作「アイコンオートマティック」は、2018年に登場して以来、爆発的な人気を博してきました。このモデルの原点となったのは、1990年代にモーリス・ラクロアを代表するモデルとして登場した「カリプソ」です。

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

その復刻版として登場した「アイコン」は、2016年にクォーツモデルとして誕生しました。

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

そして、2018年には待望の「アイコン オートマティック」が登場。一体化した防水ケース、6つのアームをあしらったベゼルなど「カリプソ」のDNAを継承しています。「アイコン オートマティック」はアイコンシリーズの要であり、2018年6月の発売以来、多方面から大きな反響を得て、モーリス・ラクロアを象徴とする人気モデルとなりました。

ブランドの歴史、そのはじまり

国際的に事業を展開するデスコ・フォン・シュルテス社(Desco von Schulthess Company)は、1975年、長きにわたり業界で培った経験を生かし、モーリス・ラクロアの名のもとに初の自社製タイムピースを世に送り出しました。1889年にチューリッヒで誕生したこの長い歴史を誇る企業は、1946年以降、極東地域を中心にスイスを代表するウォッチ・ブランドのひとつとして名を馳せました。1960年代初頭、モーリス・ラクロアの親会社は、セイネレジェを拠点に腕時計の組立を専門に行う会社を傘下に収めます。

スイスのジュラ山脈の真ん中で複数のブランド名の為に、文字盤、ケース、そしてムーブメントに自社ブランドの独自性をあしらった高級腕時計が製作されることになりました。過去数十年にわたる高級タイムピースの製作で豊富な経験を培ったデスコ・フォン・シュルテス社にとって、自社ブランドを生み出すことは決して難しいことではありませんでした。

スイスには、数百年にわたり、いくつもの時計メーカーが革新と完全性を追求してきた確たる歴史があり、それを通じて時計製造の分野で比類のない名声を確立しています。モーリス・ラクロアは時計の作り手として、伝統と高水準のクラフツマンシップを守ることに大きな情熱を傾けています。40年以上にわたり、モーリス・ラクロアのタイムピースは、セイネレジェに所有する最先端の工場で製造されてきました。そこには、高評価を受ける時計製造に欠かせないあらゆる要素、すなわち時計作りのノウハウ、熟練の職人技、知識、技術力、そして何よりも確かな品質を見極める鋭いセンスが揃っています。

モーリス・ラクロアが誇るタイムピースのデザイン、独創性、ならびに熟練した専門技術は業界内で高く評価され、数々の賞を受賞しました。同社は、数え切れないほどの特許取得技術に支えられた斬新なデザインを通して表現される品質、信頼性、創造力、そして決断力による勝利の方程式を基に、成長を続けています。モーリス・ラクロアは、時(とき)に対する新しい観点を切り開くことで、成功を求め努力するお客様に常に寄り添い、輝きをもたらそうと絶え間なく努力を重ねています。ブランドには、「成功とは終わりのない旅である」という考えが根付いています。

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

このモデルの特徴は、日本限定仕様という特別な仕様になっているところです。

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

特にラバーストラップの色味が、ホワイトというのはよくありますが、このクールグレーというカラーリングを採用しているのはこだわりを感じさせます。

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

文字盤のブルーにもとてもマッチしますが、ステンレススティールケースにとてもマッチしていて、オシャレで普段使いにも活躍しそうです。

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

6時側のラバーにはモーリスラクロアのロゴが入っています。

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

ケースバックはシースルーバックになっていて、いつでもムーブメントの動きを眺めることができます。

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

裏蓋には、限定本数を示すLIMITED EDITION OF 250の刻印を見ることができます。こういったの特別感も嬉しいですね。

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

ぜひ実物をご覧ください。

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

モデル名:アイコン オートマティック クラブジャパン エディション
品番:AI6008-SS00F-437-A
ケース径:42mm
防水:200m
価格:220,000円
その他特徴:ブルーサンバースト仕上げの文字、パワーリザーブ38時間、イージーチェンジャブルシステム、クールグレー ラバーストラップ付属、日本限定250本

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

セイネレジェのモーリス・ラクロア

40年以上にわたり、モーリス・ラクロアのタイムピースは、セイネレジェに所有する最先端の工場で製造されています。スイスには、数百年にわたり、いくつもの時計メーカーが革新と完全性を追求してきた確たる歴史があり、それを通じて時計製造の分野で比類のない名声を確立しています。モーリス・ラクロアは時計の作り手として、伝統と高水準のクラフツマンシップを守ることに大きな情熱を傾けています。40年以上にわたり、モーリス・ラクロアのタイムピースは、セイネレジェに所有する最先端の工場で製造されてきました。そこには、高評価を受ける時計製造に欠かせないあらゆる要素、すなわち時計作りのノウハウ、熟練の職人技、知識、技術力、そして何よりも確かな品質を見極める鋭いセンスが揃っています。

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

🔸金利・手数料0%のoomiyaプレミアムクレジットをご用意しています🔸

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

※信販会社による審査結果によりお客様のご希望に添えない場合もございます。予めご了承ください。
※金利・手数料は、株式会社オオミヤが負担いたします。
※一部のブランドでご利用回数の制限、ご利用できないモデルがございます。詳しくは、スタッフにお尋ねください。

※只今、ウェブクレジットにて、無金利ローンでのご購入を可能とした通信販売も承っております。
詳細はお電話またはメールでお問い合わせ下さい。
●Tel: 06-6251-0077
●E-mail: osaka@jw-oomiya.co.jp
営業時間:11:00〜19:30
水曜定休日

店舗における感染防止対策

oomiya 心斎橋店では、お客様ならびに従業員の健康と安全に配慮し、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、下記のとおり対応しております。

モーリス・ラクロア、アイコンオート初のラバーストラップを採用!日本限定モデル登場! - MAURICE LACROIX

https://www.jw-oomiya.co.jp/contents/covid-19/

オオミヤはお客様ならびに従業員の健康と安全を最優先に考え、感染症の拡大防止に努めてまいります。お客様のご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。