「ジャガー・ルクルト」から角形時計の定番モデル「レベルソ・トリビュート・デュオ」をご紹介!|40th Anniversary FAIR 開催中!

皆様、こんにちは!
前田です!
ちょっと前まで12月入ったばかりの気分でいましたが、気づけばもう18日。
1年の中でも、12月は特に時間の経過が速いような気がします、、。僕だけでしょうか、、?

さて、本日は「ジャガー・ルクルト」からピンクゴールド製のケースを纏った「レベルソ・トリビュート・デュオ」をご紹介します。
「ジャガー・ルクルト」から角形時計の定番モデル「レベルソ・トリビュート・デュオ」をご紹介!|40th Anniversary FAIR 開催中!-Jaeger-LeCoultre -IMG_0264-600x4501931年、当時の英国人将校の方から依頼を受け、ケースを反転させて使用できるユニークな時計が生まれました。
以降、盤面のデザインなどは少しずつ変わりながらも角型時計の定番となった「レベルソ」。
本日ご紹介するモデルは同じ現行モデルの「レベルソ・クラシック」とはデザインがまた違い、盤面上のインデックスがアラビア数字ではなくバーになっていることで、よりスマートな印象が強くなっています。
「ジャガー・ルクルト」から角形時計の定番モデル「レベルソ・トリビュート・デュオ」をご紹介!|40th Anniversary FAIR 開催中!-Jaeger-LeCoultre -IMG_0261-600x450名前の「レベルソ」とはラテン語で“反転する”という意味を持ち、名の通り文字盤を反転させることが出来ます。
誕生当初はポロ競技中にガラス・文字盤面を保護する為に、裏にはダイアルがなくケースで覆われていましたが、現在では1つの機械で両面の時計を動かせるようになっております。
「ジャガー・ルクルト」から角形時計の定番モデル「レベルソ・トリビュート・デュオ」をご紹介!|40th Anniversary FAIR 開催中!-Jaeger-LeCoultre -IMG_0274-600x450 純正のベルトも非常に優秀で、ご利用者様で簡単にベルトのとりかえが出来る仕組みになっており
上の写真、ベルトの時計側にあるレバーを引くことで簡単に着脱可能です。
「ジャガー・ルクルト」から角形時計の定番モデル「レベルソ・トリビュート・デュオ」をご紹介!|40th Anniversary FAIR 開催中!-Jaeger-LeCoultre -IMG_0272-600x450「ジャガー・ルクルト」から角形時計の定番モデル「レベルソ・トリビュート・デュオ」をご紹介!|40th Anniversary FAIR 開催中!-Jaeger-LeCoultre -IMG_0273-600x450
バックル部分もベルトとの固定をワンタッチで解除が可能になっていますので、ベルトの替えを数本持っているだけで
雰囲気を変えてシーンに合わせてご利用が可能なのも人気の理由の一つです。
自分へのクリスマスプレゼントに一生ものの金時計をお探しのアナタ。是非、店頭にてご試着くださいませ。

ジャガールクルト レベルソ・トリビュート・デュオ 18Kピンクゴールド
品番:Q3902420
手巻きムーブメント
ケース:ピンクゴールド
防水性:3気圧
サイズ:42.9×25.5mm
ケース厚さ:9.2mm
現在の価格:2,349,000円(税込)

COMMENT ON FACEBOOK