ゼニスフェア×36,000VpHは、1969年のオリジナルカラー&ゼニスの歴史をちょっと詳しく。

ゼニスフェア×36,000VpHは、1969年のオリジナルカラー&ゼニスの歴史をちょっと詳しく。-ZENITH -2016y11m12d_121921224-600x450こんにちは、伊藤です。
ただ今、当店ではゼニスフェアを開催しております。
いよいよ、年に一度のゼニスフェアも明日が最終日となりました!
期間中は、2016年の新作モデルをはじめ人気・定番商品を店頭に多数ご用意いたしております。

ご購入の特典といたしまして、ゼニス純正レザーストラップを1本プレゼントさせて頂きます。
また、分割金利・手数料を当社が負担する無金利のoomiyaスペシャル・プレミアムクレジットをご利用頂けます。

ご検討中のお客様は是非、この機会にご来店下さいませ!

さて、少し前の記事でゼニスの歴史について復習をしましたが!
今回は、1910年代~の歴史について♪

創業者のジョルジュ・ファーブル=ジャコから甥のジェームス・ファーブルに経営権を譲ったのが1911年。

ゼニスでは1910年代から腕時計の製作にも着手していました。
防水ケースの開発にも早くから取り組みます。
1920年代にはワンプッシュ・クロノグラフが製作されます。
また、1930年代にスイス郵便・電信局に正式採用されクロノグラフのリーディングブランドとして地位を確かなものとしました。
時計作りの情熱を伝えたいという願いから、ジュネーブ、モスクワ、パリ、ウィーン、ロンドン、ニューヨークに支店が開設されます。
日本には・・・
昭和初期(1926年~1989年)に国鉄の鉄道時計として採用され、「ゼニット」の愛称で親しまれました。

1939年~1945年、民間航空産業などの進歩に伴い時計産業も、より高度なものを求められるようになります。
戦時中、ゼニスは群に供給するための計器類を設計、フランス海軍や英国海軍、イタリア海軍などに採用されます。

少し長くなってしまったので、本日はここまでで・・・

品番:03.2040.400/69.C494
ムーブメント:エル・プリメロ 自動巻きムーブメント
パワーリザーブ:50時間
機能:クロノグラフ
中央にクロノグラフ針
6時位置に12時間積算計
3時位置に30分積算計
中央に時針と分針
9時位置にスモールセコンド
タキメータースケール
6時位置に日付表示
価格:864,000円(税込)

こちら、最長60回まで分割金利・手数料が無料のoomiyaスペシャルプレミアムクレジットをご利用頂きますと・・・
月々14,400円(税込)

ZENITH (ゼニス)
Official Site=http://www.zenith-watches.com
関連記事=https://www.jw-oomiya.co.jp/blog/osaka/watch/category/zenith
■株式会社オオミヤはZENITHの正規販売店です。 ブランド解説