ソーラーの時計には定期的な充電を

定期的な電池の交換が不要で、実用的で人気のソーラーウオッチ。
当社ではセイコーアストロンやルキア、シチズンXC、カシオの商品を多数揃えております。
ソーラーの時計には定期的な充電を-メンテナンス -PA020914ソーラーウオッチは内部にソーラーセルが組み込まれております。
ソーラーセルに光が当たると電気が発生する仕組みになっており、発生した電気エネルギーを二次電池に蓄え、時計の動力源にします。
また二次電池は乾電池やボタン電池と違い、充電と放電を繰り返しながら使用可能な電池です。

ソーラーウオッチの注意点は、
ソーラーの時計には定期的な充電を-メンテナンス -PA020912引き出しの中や
ソーラーの時計には定期的な充電を-メンテナンス -PA020910ボックスの中などの光が遮られるところでは充電できずに、充電不足やパワーセーブ機能で止まってしまいます。
これからの時期であれば、衣服に時計が隠れ時計を使用していても充電できないということも…

室内光では充電に時間が掛かってしまうため、月に1度ほど日光が差し込む窓辺での充電をお勧めします。
ソーラーの時計には定期的な充電を-メンテナンス -PA020909二次電池は充電を繰り返し行える為、従来のクオーツのように定期的な電池交換は必要ありません。
しかしながら、長年使用すると内部パーツの劣化や油の汚れ等により、消費電量が大きくなり、充電しても早く止まってしまうこともあります。
ソーラーウオッチはお手入れが不要と思われることもありますが、数年に1度の定期的なオーバーホールを推奨しております。

フェイスブックでコメントする