80万円台で買える自社キャリバー搭載のフラッグシップモデル”クロノマットJSP”

先日のバーゼルワールドでクロノマットJSPの数量限定モデルが発表されましたが、そもそもクロノマットJSP自体が日本限定ということで非常に人気モデルとなっています。
その中でもブラックアイブルーは、数量限定ではないクロノマットJSPの中で唯一のツートンカラーダイアルを使い圧倒的な人気を誇り完売まであっという間でした。
完売後も要望が多く断念された方が多かったのですが、昨年末に追加生産されその後もやはり人気は止まないですね。
バーゼルワールドで発表されたクロノマットJSPの数量限定モデルと比べるとなんといっても価格が魅力的です。
いつまで在庫があるかわからないので是非お早めのご検討をお勧めします。
↓  ↓  ↓80万円台で買える自社キャリバー搭載のフラッグシップモデル”クロノマットJSP”-BREITLING -P4040656品番:A001C87PA
ケース径:44mm
動力:自動巻き 自社開発製造キャリバー01
防水:500m
価格:896,400円(税込)2019年4月現在80万円台で買える自社キャリバー搭載のフラッグシップモデル”クロノマットJSP”-BREITLING -P4040657ブルーの文字盤とブラックのインダイアルが単色である他のJSPと比べ存在感が際立ちます。
ロゴ変更前のモデルなのでもちろん18KWGのウィングロゴが羽を広げて皆様を待っています。
80万円台で買える自社キャリバー搭載のフラッグシップモデル”クロノマットJSP”-BREITLING -P4040658オールポリッシュのクロノマット44とは違いサテン仕上げのライダータブ付きのベゼルは、クロノマットの火付け役となったクロノマットエボリューションを彷彿とさせ、あえて輝きを抑えることでおとなしくさりげなくつけこなして頂く事ができます。
ベゼルは傷がつきやすいところなのでサテン仕上げであることで、傷が目立ちにくいところも利点かもしれないですね。80万円台で買える自社キャリバー搭載のフラッグシップモデル”クロノマットJSP”-BREITLING -P4040659 ブレスはクロノマットならではの5連タイプとなります。
一つ一つが独立して動くので着け心地が抜群です。腕への負担を軽減できる様に、小物両サイドが斜めになっているところなど細部にもブライトリングの拘りを感じる事ができます。80万円台で買える自社キャリバー搭載のフラッグシップモデル”クロノマットJSP”-BREITLING -P4040665ベルトの種類が多いのがブライトリングの魅力の一つです。
ベルトを替えるだけで全く違った雰囲気になります。
ラバーベルトでスポーティに様変わりするので、季節でベルトを付け替えるのもお勧めです!80万円台で買える自社キャリバー搭載のフラッグシップモデル”クロノマットJSP”-BREITLING -P4040666(↑ラバーベルト仕様)
品番:A001C87VRC
価格:793,800円(税込)2019年4月現在

BREITLING ウェブカタログを見る
oomyia 和歌山本店は、ブライトリングの世界観を体感できるコンセプトショップ「スピリット・オブ・ブライトリング和歌山」設置店です。

438 PV