パネライは好きだけど仕事には派手かな?と思う人にオススメの1本

こんにちは。
もう10月になりましたね。
急に寒くなり秋の感じが出てきましたね。色んな秋がありますが、僕は『食欲の秋』が一番好きですが(^^)/


少し話が反れちゃいましたが、パネライは好きだけどリューズガードがあり派手だから仕事には着けにくいなっていう方の為お仕事でも使い易い1本をご紹介致します。
パネライは好きだけど仕事には派手かな?と思う人にオススメの1本パネライ
ラジオミール 1940 3デイズ オートマティック アッチャイオ
品番:PAM00655
防水:100m
素材:316Lステンレススチール
価格:1,188,000円(税込)
ムーブ:自動巻き(自社キャリバーP.4000)
サイズ:42mm
備考:マイクロローター搭載の薄型モデル。パワーリザーブ3日間
パネライは好きだけど仕事には派手かな?と思う人にオススメの1本パネライは好きだけど仕事には派手かな?と思う人にオススメの1本自動巻きのマイクロローター搭載なので、薄くて袖の収まりも良いです。パネライにはリューズガードがあってこそって思う人も多いと思います。普段から『パネライ=リューズガードあり』と思っているのでこのラジオミールには違和感があるかもしれません。

パネライは好きだけど仕事には派手かな?と思う人にオススメの1本ルミノール1950のPAM01523と並べて撮ってみました。同じ42mmケースですが、リューズガードがあるか無いかで雰囲気も大きさも全然違いますね。それでもルミノールの方が好きな方が多いと思います。
パネライだからリューズガードがないとおかしいと思うかもしれませんが、他のメーカーからするとリューズガード無いのが普通なんですよね(*^^*)パネライは好きだけど仕事には派手かな?と思う人にオススメの1本一緒に映っているのはブライトリング ナビタイマー8です。パネライはクッションケースとなっているので座布団の様な形状ですが、リューズ周りはブライトリングと変わりません。こう見ると『ラジオミールいいんじゃね?( ;∀;)』って思いません?パネライは好きだけど仕事には派手かな?と思う人にオススメの1本パネライの歴史においては、ラジオミールの方が先に登場しておりますので”真のパネライ”を楽しむにはラジオミールの方が良かったりします(^^)/

そういう歴史を知った上でラジオミールをサラッと巻くと、とても男らしいと思います。
現在和歌山本店には今回紹介したモデル以外にもラジオミールを置いています。
一度ご自身の腕に巻きラジオミールを体感して下さい。

パネライのお問い合わせはコチラ
パネライのご購入者様の声はコチラ

フェイスブックでコメントする