【サンプル展示】グランドセイコー2022年新作 44GS55周年を記念したメカニカルハイビート3600GMT「SBGJ255」

2022年1月発売予定のグランドセイコーSBGJ255が期間限定でサンプルを展示しています。
セイコースタイルを確立した44GSが1967年に登場し、来年2022年で55周年を迎える記念となるモデルです。
世界限定1200本のうち国内本数が500本と非常に少ないので早期完売が予想されます。
ここ最近のグランドセイコーの限定モデルは、入荷本数が少ないことから店頭に並ぶ前に予約完売が続いています。
一部の定番モデルも入荷が間に合わず予約受付が続いておりグランドセイコーの人気の高さが伺えます。
12/12(日)までサンプルを展示していますので、大きさなどを確認した上でご予約できますので、気になる方は完売になる前にお急ぎ下さいませ。
【サンプル展示】グランドセイコー2022年新作  44GS55周年を記念したメカニカルハイビート3600GMT「SBGJ255」 - Grand Seiko 品番:SBGJ255
ケース径:40mm
動力:自動巻き メカニカルハイビート9S86
防水:100m
価格:946,000円(税込)
備考:世界限定1200本(うち国内500本)
発売日:2022年1月14日予定

【サンプル展示】グランドセイコー2022年新作  44GS55周年を記念したメカニカルハイビート3600GMT「SBGJ255」 - Grand Seiko ※サンプルの為小傷がございます。
44GSとはセイコースタイルを確立したデザインで、下記の3つの方針でできています。
1.平面を主体として、平面と二次曲面からなるデザイン。三次曲面は原則として採り入れない。
2.ケース・ダイヤル・針のすべてにわたって極力平面部の面積を多くする。
3.各面は原則として鏡面とし、その鏡面からは極力歪みをなくす。

上の画像の平たいラグが特徴的で、ここの形状で判断がしやすい44GSの代表的なデザインの1つです。
【サンプル展示】グランドセイコー2022年新作  44GS55周年を記念したメカニカルハイビート3600GMT「SBGJ255」 - Grand Seiko 更に9つのデザイン要素できた計算されたデザインが44GSです。
1.他のインデックスの2倍の幅を持つ12時インデックス
2.多面カットのインデックス
3.鏡面研磨されたガラス縁上面
4.鏡面研磨されたケース平面
5.半ば胴に埋めたリューズ
6.フラットダイヤル
7.多面カットの太い時分針
8.接線サイドライン
9.逆斜面形状のベゼル側面とケース側面
【サンプル展示】グランドセイコー2022年新作  44GS55周年を記念したメカニカルハイビート3600GMT「SBGJ255」 - Grand Seiko グランドセイコーロゴとGMT針にグランドセイコーブルーを使い、シンプルですが色鮮やかに仕上がったとても綺麗なモデルです。【サンプル展示】グランドセイコー2022年新作  44GS55周年を記念したメカニカルハイビート3600GMT「SBGJ255」 - Grand Seiko 回転錘の金色はメッキ加工ではなく陽極酸化処理を施し、人工的に皮膜を作り光の屈折で色を作るという、グランドセイコー60周年記念限定の一部のモデルにも採用されていたグランドセイコーが得意な方法です。
回転錘の素材はチタンを使っているので軽いことから少しの運動で巻き上げてくれます。【サンプル展示】グランドセイコー2022年新作  44GS55周年を記念したメカニカルハイビート3600GMT「SBGJ255」 - Grand Seiko 2022年新作ということで恐らく最速展示だと思われます。
展示期間も限られている為、是非話題作を先取りしてみてはいかがでしょうか?

Grand Seiko ウェブカタログを見る
oomyia 和歌山本店は、和歌山唯一の「グランドセイコーマスターショップ」です。