定期オーバーホール〜ウブロ編〜

THE ART OF FUSION(異なる素材やアイデアの融合)をコンセプトに、爆発的な成長を遂げているウブロ。
人気アスリートや芸能人がよく着用していることもあって、ウブロに対して憧れをお持ちのお客様も多いと思います。
oomiya和歌山本店で取り扱っているブランドの中でも高価格帯のブランドになりますが、高額な商品を購入する時に気になることの1つがその維持費ではないでしょうか?
そこで今回はウブロのメンテナンス料金についてご紹介させていただきます。
定期オーバーホール〜ウブロ編〜 - HUBLOT メンテナンス
まずウブロはラグジュアリービジネスにおいて世界最大手企業の1つであるLVMH(モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン)グループの傘下であり、時計ブランドではタグ・ホイヤーやゼニスも同グループに所属しております。
日本へ正規ルートで輸入した時計に関しては、タグ・ホイヤーとゼニス同様、後々のサービスに特別価格の設定がございます。

クラシック・フュージョン
542.NX.6670.LR.JPN18
オーバーホール
正規品料金¥53,900(税込) / 標準料金¥80,300(税込)
定期オーバーホール〜ウブロ編〜 - HUBLOT メンテナンス クラシック・フュージョン クロノグラフ
521.NX.2611.LR
オーバーホール
正規品料金¥59,400(税込) / 標準料金¥90,200(税込)
定期オーバーホール〜ウブロ編〜 - HUBLOT メンテナンス
ビッグ・バン
301.CI.1770.RX
オーバーホール
正規品料金¥74,800(税込) / 標準料金¥113,300(税込)
定期オーバーホール〜ウブロ編〜 - HUBLOT メンテナンス ビッグ・バン ウニコ
411.NX.1170.RX.1104
オーバーホール
正規品料金¥96,800(税込) / 標準料金¥145,200(税込)

定期オーバーホール〜ウブロ編〜 - HUBLOT メンテナンス ※20215月現在の価格となります。
※上記の価格はオーバーホールの基本料金のみ、パーツの交換や外装仕上げは別途費用が発生します。
ウブロのサービスセンターで後々のオーバーホールを受ける際、正規のルート以外で日本に入荷してきた時計の場合は、正規品と比較して約50%の割増料金となります。
ウブロご購入を検討される際の維持費の参考にしていただければと思います。