ブライトリング「ナビタイマー REF.806 1959 リ・エディション 」予約可能です!

今月東京と大阪でブライトリングメンバーズサロンが開催されました。
バーゼルで発表された今年の新作を含めフルラインナップで商品を手に取って見ることができる年に1回のイベントとなります。
私も会場に足を運びましたが、勢揃いする中で好評だったのが「ナビタイマー REF.806 1959 リ・エディション 」です。
発売前でありながら各地では予約完売となり、話題が話題を呼び和歌山本店でも完売間近となっています。
ありがとうございます☆
そしてあと僅かではございますが、予約を受ける事ができます。

6月発売の予定ですが、現段階では6月のいつ入荷なのか?6月に間に合うのか?未定です。
恐らく予約のみで完売になると思います。
和歌山本店にご来店可能な方は、是非お早めにご検討下さいませ。
ご予約に関しましては、メールにて受付をさせて頂きますので下記問合せフォームよりお問い合わせ下さいませ。
→ → 予約問い合わせはコチラ ← ←
(多数の問い合わせが予想されますので、お電話にてお問い合わせ頂いた際も問い合わせフォームのご案内をさせて頂きますのでご了承下さいませ。)

ブライトリング「ナビタイマー REF.806 1959 リ・エディション 」予約可能です!-BREITLING -281024モデル:ナビタイマー REF.806 1959 リ・エディション
ケース径:40.9mm
ケース素材:ステンレススチール
動力:手巻き 自社開発製造キャリバーB09
パワーリザーブ:70h
防水:3気圧
予価:1,036,800円(税込)
備考:世界限定1959本  残りわずか
発売:6月発売予定

※ケース素材:K18レッドゴールドケース
※予価:2,646,000円(税込)
※備考:世界限定159本  完売
ブライトリング「ナビタイマー REF.806 1959 リ・エディション 」予約可能です!-BREITLING -281034回転ベゼルは1959年版モデルと全く同じように、94個のビーズで装飾されています。
この小さなビーズの数はオリジナルのナビタイマーREF806が生産されている間に変わり、例えば1950年代初期のモデルには125個ありましたが、1960年モデルには93個しかありません。
ブライトリング「ナビタイマー REF.806 1959 リ・エディション 」予約可能です!-BREITLING -281030またナビタイマー REF.806 1959 リ・エディション用として、ぴったりの40.9mmのステンレススチール製ケースも特別に製造され、ラグの形状や仕上げもオリジナルのREF806と同じになっており、オリジナルと全く同じ形を持つ高いドーム型のアクリルガラスの中には、ナビタイマーの象徴である回転計算尺が見えます。

初期のナビタイマーに搭載されていた手巻き式キャリバーの代わりに、新しくB01をベースにブライトリングが開発製造したクロノメーター認定のキャリバーB09が搭載されています。

皆さまのお問い合わせお待ちしています。

BREITLING ウェブカタログを見る
oomyia 和歌山本店は、ブライトリングの世界観を体感できるコンセプトショップ「スピリット・オブ・ブライトリング和歌山」設置店です。