時計が映える季節J12 スーパーレッジェーラで腕元をスポーティ&爽やかに

ブログをご覧の皆様こんにちは!
今日は、2000年に発売されてから、人気の衰えを知らないシャネルのアイコンウォッチJ12。その中でもスポーティな1本を紹介します。
時計が映える季節J12 スーパーレッジェーラで腕元をスポーティ&爽やかに-CHANEL -P5101111シャネル
J12 スーパーレッジェーラ
品番:H3410
価格:¥1,055,700(税込・2019年5月現在)
防水:200m防水
ケース径:41㎜
時計が映える季節J12 スーパーレッジェーラで腕元をスポーティ&爽やかに-CHANEL -P5101121J12の中でもデザインがスポーティでかっこいいスーパーレッジェーラ。クロノグラフ用の針の先と、スーパーレッジェーラのロゴが赤色で視認性を高めます。
時計が映える季節J12 スーパーレッジェーラで腕元をスポーティ&爽やかに-CHANEL -P5101120時計秒針(3時位置)とクロノグラフ用30分積算計(9時位置)のバランスが良く、文字盤外側のタキメーターがよりスポーティさを演出し、シャネル独特のエレガントさを兼ね備えつつ男性にもマッチする時計です。
時計が映える季節J12 スーパーレッジェーラで腕元をスポーティ&爽やかに-CHANEL -P5101116そもそも「スーパーレッジェーラ」とは何なのでしょうか?
モデル名の由来は1950年代にまで遡ります。多くの高性能車ブランドに対し軽量ボディを提供したのが「カロッツェリア トゥリング」と言うメーカー。この超軽量ボディは、フェラーリや、アルファロメオなど当時の世界最高水準のレーシングカーにも提供されていました。
時計が映える季節J12 スーパーレッジェーラで腕元をスポーティ&爽やかに-CHANEL -P5101118イタリア語でSuperleggera=超軽量を意味し、提供した車のボディには、カロッツェリア トゥリング社のロゴとスーパーレッジェーラのロゴが記され、高性能車の象徴となったのです。
時計が映える季節J12 スーパーレッジェーラで腕元をスポーティ&爽やかに-CHANEL -P5101131J12のデザインを創造した人物がジャック エリュ氏で、彼が少年時代から多くの車に魅せられ、このスーパーレッジェーラのロゴにも大いに魅せられていました。大人になり、J12のメンズモデルをデザインした時真っ先にこのロゴを思い出し、J12へ相応しいデザインと共に、文字盤と裏蓋にロゴを携え「J12 スーパーレッジェーラ」が誕生したのです。
時計が映える季節J12 スーパーレッジェーラで腕元をスポーティ&爽やかに-CHANEL -P5101115リューズ、クロノグラフ用プッシュボタンはねじ込み式になっており、防水性もしっかり、またクロノグラフの誤操作もしにくい仕様です。日付表示もあり、クロノメーターも取得していて精度もバッチリなので、カッコイイだけでなく実用的に使って頂けます。(上の写真は2時位置のプッシュボタンがネジを開放して使える状態です。)
時計が映える季節J12 スーパーレッジェーラで腕元をスポーティ&爽やかに-CHANEL -P5101122ケース・ブレスは勿論セラミックで出来ており、傷が付きにくいので、長い期間独特の艶感を保ってくれます。
こんな高性能でちょっと語れる歴史のある時計…オススメです。是非店頭で手に取ってみて下さい。
皆様のご来店心よりお待ちしております。