人とは違うパネライ『ラジオミール1940』はいかがですか?

こんにちは
現在パネライコレクション中なのでたくさんの方にパネライを見て頂いております。
その中でも皆様に『良い』と言って頂いたモデルをご紹介致します。
人とは違うパネライ『ラジオミール1940』はいかがですか?-PANERAI -P7090629-1パネライ
ラジオミール1940 3デイズオートマチック チタニオ
品番:PAM00619
金額:1,274,400円(税込)
素材:サテンチタン
サイズ:45mm
ムーブ:自動巻き(cal.P4000)
人とは違うパネライ『ラジオミール1940』はいかがですか?-PANERAI -P7090630文字盤はパネライの象徴でもある、サンドイッチ文字盤となっておしまして、夜光の色は日に焼けた様な”サンドベージュ色”となっており、とても雰囲気がでております。文字盤も黒色が多い中で”こげ茶”となっております。またこれも他のモデルとは一味違います。
人とは違うパネライ『ラジオミール1940』はいかがですか?-PANERAI -P7090632このモデルの最大の特徴と言っても過言ではない『自動巻きマイクロローター』。ローター部分が小さいので手巻時計の様に機械が見えやすく裏側からパネライを堪能頂けます。
人とは違うパネライ『ラジオミール1940』はいかがですか?-PANERAI -P7090633上:PAM00233
下:PAM00619
見て頂ければ一目瞭然ですが、薄さの違いが歴然ですね。着け心地もとても良いです。
人とは違うパネライ『ラジオミール1940』はいかがですか?-PANERAI -P7090631-1バックルも素材はチタンとなっており、またバックルの形状もルミノールとは違う形状となっております。
人とは違うパネライ『ラジオミール1940』はいかがですか?-PANERAI -P7090635-1僕個人としては一番オススメポイントはこのストラップ。バッファローの革となっておりまして、現行のモデルでバッファローを使用しているのはこのモデルのみです。バッファロー革はカーフよりも水に強く革表面のシボが特徴的です。使い始めからしなやかに曲がってくれるので使い心地も良いです。

パネライコレンクションは7月29日までとなっておりますので是非一度店頭でご紹介もモデルをご試着して見て下さい。

#oomiyaSummerFesta
#オオミ
#oomiya1978