航空ファン必見!天狗がシンボルマークのルミノックス

航空ファン必見!天狗がシンボルマークのルミノックス-Luminox -IMG_5226今回ご紹介するのは航空ファン必見のモデル。
2017年に新編40周年を迎える航空自衛隊第304飛行隊、通称テング・ウォリアーズとのアニバーサリーウォッチです。

航空ファン必見!天狗がシンボルマークのルミノックス-Luminox -IMG_5237ネイビーシール・カラーマーク3050シリーズをベースに、テング・ウォリアーズのスコードロンマークである天狗がダイヤルに配されています。
この天狗は1977年~2015年までテング・ウォリアーズの拠点であった福岡・築城基地近くの英彦山に伝わる天狗がモチーフで、「天狗の如く山河を超え、鎮西の空を飛翔せよ」という想いが込められています。

航空ファン必見!天狗がシンボルマークのルミノックス-Luminox -IMG_5232ベゼルの30と40の文字をレッドカラーにし、裏蓋には304飛行隊のエンブレムや「1977-2017 40th ANNIVERSARY」の文字、F-4/F-15の機影、シリアルナンバーも表記されます。

航空ファン必見!天狗がシンボルマークのルミノックス-Luminox -IMG_5252航空ファン必見!天狗がシンボルマークのルミノックス-Luminox -IMG_5234航空自衛隊第304飛行部隊とは
1977年、航空自衛隊で4番目となるF-4飛行隊として福岡・築城基地に新編された戦闘機部隊で、発足後わずか9ヵ月で空自戦技競技会に優勝するという伝説を持つ。その後、1990年にはF-15が配備され、2016年には南西諸島空域のさらなる航空優勢確保に向けて拠点を沖縄・那覇基地へ移した。今日も航空自衛隊が誇る精鋭として、日本の空を守り続けている。

航空ファン必見!天狗がシンボルマークのルミノックス-Luminox -IMG_5232Luminox
ルミノックス
3051 SERIES 304飛行隊40周年記念モデル
304.T.F.S LTD
¥49,680(税込)
部隊名にちなんだ日本限定304本
詳細・お問い合わせはコチラ

2190 PV