oomiya 大阪・心斎橋店の記事一覧

【モーリスラクロア】ビジネスユースで大活躍! アイコンオートマティック 人気ナンバー1 モデル入荷。
コストパフォーマンの高いモーリスラクロアから人気のアイコンオートマティックのブルー文字盤が入荷しました! ケース径42mmのブルー文字盤のこのモデル、ビジネスでもオフのシーンでも活躍しそうですね。 1970年代半ばに機械式時計の製造に着手し、それ以降優れたデザイン性と技術力を結集したコストパフォーマ...
361 PV
IWC スーツの袖口からチラ見えで高級感漂うゴールド&ドレッシー「ポートフィノ・オートマティック」!!
こんにちは田井です! 本日は高級感漂うドレッシーなお時計をご紹介! IWCから「ポートフィノ・オートマティック」!! ポートフィノシリーズは、クラシカルかつシンプルなデザインで非常に扱いやすく。 ミッドサイズモデルも存在し、男女問わず人気のモデルとなっております。 安心感を感じる丸みを帯びた柔らかい...
331 PV
【ベル&ロス】男のダイバーウォッチ オールブラックが渋い!「BR03-92 DIVER BLACK MATTE 」
ブラックマットセラミックケースを採用したベル&ロスの2019年新作モデルが入荷しました! セラミックの素材の特徴といえば、硬い、錆びない、変色しない、アレルギー影響を受けにくいなど、実用性の高いモデルです。オールブラックのケースにブラック文字盤、ブラックラバーなどオールブラックで引き締まった...
1021 PV
【ロジェ・デュブイ】圧倒的なデザイン!ランボルギーニ社とのコラボレーションモデル「エクスカリバー ウラカン」
こんにちは。渡辺です。 季節の変わり目で体調を崩している人が多いです。そんな方にはコンビニで気軽に摂取できる食品についてテレビでやっていたのでまとめてみました。ぜひ体調が優れない方はご参考にしてください。 ○ビタミンB1 冷しゃぶサラダ、ハムサンドウィッチ、生姜焼き弁当 ○カリウム 海藻サラダ、バナ...
157 PV
【タグホイヤー】白い文字盤が爽やかな印象!夏のダイバーズ時計に「アクアレーサーキャリバー5」
こんにちは。 今日は海の日ですね。海の日は、海の記念日から名前を変えて海の日になったそうです。 そして、本来の意味は「海の恩恵に感謝し、海洋国家日本の繁栄を祝う」こと。。。海で遊ぼうということではないのですね(笑) さて、そろそろ夏本番ということで本日ご紹介するのはタグホイヤーのダイバーズウォッチ「...
177 PV
【ジャガー・ルクルト】のポラリス デイト、アクティブな男性におすすめな時計です!
ジャガールクルトのアクティブな男性に向けて設計、開発されたコレクション「ポラリス」が入荷しました! 1968年製のダイバーズウォッチ、メモボックス・ポラリスからインスピレーションを受けた、ジャガールクルトの新しいポラリスコレクションは、際立ってスポーティなエレガンスをまとっています。カレンダー機能、...
2049 PV
ジャンルソー オーダーベルト×A.ランゲ&ゾーネ「1815」
皆様、こんにちは! 前田です。 本日はA.ランゲ&ゾーネを先日お買い求めいただけたメルル様にご協力をお願いし、夏仕様になった爽やかな「1815」をご紹介します。 オーダー頂きましたのはジャンルソーのオーダーストラップ。 表にはデニムのような風合いのブルーをお選び頂き、裏地には落ち着いたブラウンラバー...
626 PV
【ジャガー・ルクルト】伝説の防水アラーム時計に起源をもつスポーツコレクション、ポラリス クロノグラフ
皆様、こんにちは! 前田です。 せっかくの3連休、外は雨天が続きますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。 本日は先日入荷したばかりの「ジャガー・ルクルト ポラリス クロノグラフ」をご紹介。 1,968年に発表されたポラリス メモボックスの誕生50周年を節目に発表された、ジャガー・ルクルトの新世代スポ...
1346 PV
文字盤の美しさを追求して… 2019年新作入荷!H.モーザー スイスアルプウォッチ ファンキーブルー コンセプト
皆様こんにちは、及川です。 本日はH.モーザーから2019年新作入荷のご案内です。 H.モーザーの中でも人気のファンキーブルーのフュメダイアルが特徴です。 吸い込まれそうな美しいグラデーションは、H.モーザーにしかだすことができません。 だからこそ、邪魔なものは全て取り払った究極のシンプルな文字盤で...
293 PV
強さの象徴「赤備え(あかぞなえ)」 G-SHOCK「MR-G」MRG-G1000B-1A4JR
どうも山本です! 今回ご紹介しますのは、G-SHOCK「MR-G」MRG-G1000B-1A4JR 古来より強さの象徴とされてきた「赤」を、ベゼルの色埋め部、都市コード、文字板の随所に配色し、G-SHOCKのブランドカラーである黒と赤のイメージと重ねることで、時代を超えて生き続ける唯一無二の強さを表...
283 PV