A.ランゲ&ゾーネでは伝統的な方式 (パワーリザーブ表記)

A.ランゲ&ゾーネでは伝統的な方式 (パワーリザーブ表記)-A.LANGE&SÖHNE -ace980e1-s


2013年に発表した「1815アップ/ダウン」
1815よりも針が1本増えたA.ランゲ&ゾーネらしいパワーリザーブ表記を搭載したモデル。※8時位置がパワーリザーブ、4時位置が秒針

このモデルのパワーリザーブの表記、何か可笑しいと思いませんか?

実は、表記がドイツ語なのです。ぜんまいが完全に巻き上げられた状態をドイツ語でAUF(=アップ)、パワーリザーブの残量がなくなった状態をAB(=ダウン)と呼ぶこのパワーリザーブ表記は、A.ランゲ&ゾーネでは伝統的な方式となっており、1879年には特許を所得しています。
A.ランゲ&ゾーネでは伝統的な方式 (パワーリザーブ表記)-A.LANGE&SÖHNE -50662268-s
パワーリザーブは72時間、ぜんまいの残量が0になると4時位置の秒針もゼロ位置で止まるよう設計されている。実はこの機構、名作「プール・ル・メリット」にも搭載されているという。

時計好きをも唸らせる「1815アップ/ダウン」。是非oomiya大阪・心斎橋店にてご覧になって下さい。

A.LANGE&SOHNE
ブランド:A.ランゲ&ゾーネ
モデル名:1815 アップ/ダウン
品番:LS2344AD 234.032
ムーブメント:手巻きキャリバーL051.2
ケース素材:K18ピンクゴールド
ベルト:手縫いのアリゲーターベルト
防水:3気圧防水
サイズ:39.0mm
その他特徴:時、分
ストップセコンド機能搭載スモールセコンド
パワーリザーブ表示AUF/AB
パワーリザーブ72時間
価格:\ 2,959,200 (税込)

A.LANGE&SOHNE (A.ランゲ&ゾーネ)
Official Site=http://www.alange-soehne.com
関連記事=https://www.jw-oomiya.co.jp/blog/osaka/watch/category/a-lange-sohne
株式会社オオミヤはA.LANGE&SOHNEの正規販売店です。 ブランド解説