爽やかなブルーベゼルを備えた、チューダーの人気モデル “ブラックベイ“

爽やかなブルーベゼルを備えた、チューダーの人気モデル “ブラックベイ“ - TUDOR 今回、ご紹介しますのは、チューダー「ブラックベイ」

爽やかなブルーベゼルを備えた、ブラックベイシリーズの人気モデル。
人間工学に基づき、視認性、高い精度、堅牢性を備えたダイバーズウォッチの長い系譜の始まりとして、この時計にはアメリカ人建築家ルイス・サリヴァンにより定式化された手法が再現されました。爽やかなブルーベゼルを備えた、チューダーの人気モデル “ブラックベイ“ - TUDOR ルイス・サリヴァンは「物体の形式はその機能に従わざるを得ない」とし、理想のダイバーズウォッチが持つ美的および技術的基礎を定義していました。それは装飾は控えめで、機能的で信頼性のある道具というものです。爽やかなブルーベゼルを備えた、チューダーの人気モデル “ブラックベイ“ - TUDOR チューダーの60年に及ぶダイビングの歴史が凝縮された象徴的な時計「ブラックベイ」。
その特徴は、ブランドの歴史上のモデルから受け継がれています。全体のシルエットとドーム型ダイアル、クリスタルは、初期のチューダー ダイバーズウォッチからインスピレーションを得たものです。
爽やかなブルーベゼルを備えた、チューダーの人気モデル “ブラックベイ“ - TUDOR 1958年に誕生したチューダー初の200m防水を備えるダイバーズウォッチ、「チューダー オイスター プリンス サブマリーナー(Ref7924)」では防水性を高めるために大きなリューズが採用されていました。当時「ビッグクラウン」の愛称で親しまれていたそのリューズに着想を得たデザインを本モデルでは採用しています。
爽やかなブルーベゼルを備えた、チューダーの人気モデル “ブラックベイ“ - TUDOR 1950年代と60年代に製造されたチューダーのスチール製リベットブレスレットから着想を得たスチール製ブレスレットには、側面のリンクを留めるためのリベットヘッドで知られる独自の段差構造を採用。
このスチール製ブレスレットの他に、フォールディングクラスプ付きエイジドレザーストラップ、バックル付きファブリックストラップのバージョンがあります。
また、チューダーのマニュファクチュールキャリバーMT5602は、高い精度と堅牢性をもつ高性能ムーブメント。約70時間のパワーリザーブを誇ります。

「ミッドナイトブルー」という愛称が付いたブルーのベゼルは文字盤と鋭いコントラストを見せ、プロフェッショナルなテクニカルツールの様相を帯びています。爽やかなブルーベゼルを備えた、チューダーの人気モデル “ブラックベイ“ - TUDOR 今なら店頭にてご覧いただけますので、是非気軽にお立ち寄りください。

モデル名:ブラックベイ
品番:M79230B-0008
ムーブメント:自動巻き(マニュファクチュール キャリバー MT5602)
パワーリザーブ:約70時間
ケース素材:ステンレススチール
ベルト:ステンレススチール
サイズ:41mm
防水:200m防水
価格:¥410,300-(税込)

 

チューダーについて
チューダーは独自の価値とともに洗練されたスタイルと、確かな信頼性を約束する機械式時計を提供するスイスの時計ブランドです。チューダーの起源は1926年にまで遡り、この年ロレックスの創立者ハンス・ウイルスドルフの代理で、スイスの腕時計メーカーが「チューダー(The Tudor)」を初めて登録。その後、1946年ハンス・ウイルスドルフは、ロレックスの品質と信頼性を有し、先駆者を備えた腕時計を製造するために、モントレ チューダーSAを設立、自身の名義で再登録した。チューダーの腕時計はその歴史において、最も果敢に活動する冒険家や熟練のプロフェッショナルたちに選ばれてきた。ブラックベイ、ペラゴス、スタイルといった象徴的なモデルをラインナップし、2015年以降、多様な機能を搭載した機械式マニュファクチュールムーブメントモデルを世に送り出している。

TUDOR is #BornToDare
昔も今も変わらない哲学は、ブランドの歴史を語る上で欠かすことができないものである。チューダーの腕時計は、数々の冒険家たちに愛され、陸海空、時には氷上などに過酷な環境下でさえ正確に時を刻み続けてきた。それは創業者のハンス・ウイルスドルフ自身の哲学ともいえる。彼にとって真の実用時計とは、過酷な環境に耐え得ることはもちろん、現代的でありことでライフスタイルを表現できるものでなければならなかった。それは現在のチューダーが持つ先駆的なクリエイティビティへと通じている。その哲学のもと、チューダーは腕時計業界において様々な偉業を成し遂げてきた。チューダーの#BornToDareの精神は様々なアンバサダーを通じて世界中に届けられ、彼ら自身もその哲学を自ら体現し続けている。