ベルトの拡張性もチューダーの魅力、歴史を重ねた実績の証明 “ブラックベイ クロノ S&G“

ベルトの拡張性もチューダーの魅力、歴史を重ねた実績の証明 “ブラックベイ クロノ S&G“ - TUDOR 今回ご紹介しますのは、昨年2019年に発表された、TUDOR(チューダー)の培ってきた水陸の伝統持つクロノグラフ「ブラックベイ クロノ S&G」(2017年にGPHG”Petite Aiguille”賞を獲得したブラックベイ クロノのスティール&ゴールドのコンビネーションモデル)ベルトの拡張性もチューダーの魅力、歴史を重ねた実績の証明 “ブラックベイ クロノ S&G“ - TUDOR 1954年に登場したチューダー初のダイバーズウォッチに基づいて、ドーム型サファイアクリスタル製風防と、ダイアルの構成、そして存在感のあるビッグクラウン(リューズ)は1958年にチューダーが200m防水を初めて採用したモデルを継承しています。ベルトの拡張性もチューダーの魅力、歴史を重ねた実績の証明 “ブラックベイ クロノ S&G“ - TUDOR リューズには、イギリス「チューダー家」の薔薇の家紋をモチーフにした「チューダーローズ」をあしらっています。ベルトの拡張性もチューダーの魅力、歴史を重ねた実績の証明 “ブラックベイ クロノ S&G“ - TUDOR そして時針には1969年に登場したスノーフレーク針と呼ばれるデザインを採用。その後、チューダーのダイバーズウォッチはフランス海軍やアメリカ海軍などの世界的にも規模の大きい海軍の一部でも導入されることとなり、このブランドの品質と耐久性の評判をさらに高めました。ベルトの拡張性もチューダーの魅力、歴史を重ねた実績の証明 “ブラックベイ クロノ S&G“ - TUDOR 本モデルは過去のダイバーズウォッチで採用されたモデルの各要素を取り入れるとともに、同じく力を入れてきたモータースポーツとの密接なつながりを感じさせます。ベルトの拡張性もチューダーの魅力、歴史を重ねた実績の証明 “ブラックベイ クロノ S&G“ - TUDOR ベルトの拡張性もチューダーの魅力、歴史を重ねた実績の証明 “ブラックベイ クロノ S&G“ - TUDOR 側面のリベットプレートは、1950~60年代のアーカイブから着想を得たもので美しい段状の構造、ネオヴィンテージの外観を演出しています。搭載するムーブメントはブライトリングのキャリバーB01をベースに、自社でアレンジを施した自動巻きムーブメントです。チューダーは自社製の耐磁性シリコンバランススプリングを搭載した高性能ムーブメントを採用しています。ヒゲゼンマイにシリコンを使用した可変慣性振り子のお陰で、精度、耐衝撃性、磁場鈍感性が非常に高くなりました。
70時間パワーリザーブにより、例えば、金曜日の夜に時計を巻いて月曜日の朝に再び着用するまで時計が止まらない実用的にも優れるモデル。

また、魅力的なところは、このブラックベイ クロノ S&Gは3種類の中からブレスレットもしくはストラップを選べるようになっている。ベルトの拡張性もチューダーの魅力、歴史を重ねた実績の証明 “ブラックベイ クロノ S&G“ - TUDOR 1950年代〜60年代の雰囲気を彷彿とさせる側面のリベットプレートステンレススティールブレスレットの他に、レザーストラップやファブリックストラップも取り付けができます。腕周りの素材を変えるだけで、ガラリとムードが変わるので一つの時計でもさらに愛着が湧いてきます。ベルトの拡張性もチューダーの魅力、歴史を重ねた実績の証明 “ブラックベイ クロノ S&G“ - TUDOR こちらのスティール&ゴールドのモデルには、こちらの2種類のストラップが装着可能。

まずは、レザーストラップから、柔らかく馴染む上質なブラウンレザーカーフを採用し、ほどよい装着感が感じられます。レトロな雰囲気もこのモデルの魅力を一層引き立ててくれるストラップ。また脱着可能ブントで雰囲気の変化も楽しめます。ベルトの拡張性もチューダーの魅力、歴史を重ねた実績の証明 “ブラックベイ クロノ S&G“ - TUDOR こちらのレザーストラップのバックルには、特許を取得したボールロックシステムを採用。これによりバックルが不意に開くのを防ぎ、耐衝撃性にも優れたバックルになっています。ベルトの拡張性もチューダーの魅力、歴史を重ねた実績の証明 “ブラックベイ クロノ S&G“ - TUDOR レザーストラップ一式(レザーブント付き) / 18,700円(税込)、折りたたみバックル / 31,900円(税込)、専用バネ棒 / 880円(税込)、合計51,480円(税込)となります。(ブレスレットからレザーストラップへ交換する場合、レザーストラップ専用のバネ棒へ併せて交換が必要)ベルトの拡張性もチューダーの魅力、歴史を重ねた実績の証明 “ブラックベイ クロノ S&G“ - TUDOR 伝統的な手法を用いてフランス東部のサンテティエンヌ地方にある歴史ある工房で織られるファブリックストラップは、チューダーの特徴的な要素の一つになっています。とてもデニムスタイルのファッションに合う素材感です。ベルトの拡張性もチューダーの魅力、歴史を重ねた実績の証明 “ブラックベイ クロノ S&G“ - TUDOR ファブリックストラップは、バックル・ループ・バネ棒込みのセットの価格で、26,400円(税込)です。ドーム型ダイアルと窪みを持たせたカウンター、シャンパンカラーが作り出すコントラストに加え、「スノーフレーク」針を取り入れることで高い視認性を実現。スチール製ケースとイエローゴールドのプッシャーは初期のチューダーのクロノグラフからインスピレーションを得ています。ベゼルにはイエローゴールドベゼルにブラックのアドナイズドアルミニウム加工を施され、タキメーターが時計の表情をよりエレガントかつスポーティに演出しています。ベルトの拡張性もチューダーの魅力、歴史を重ねた実績の証明 “ブラックベイ クロノ S&G“ - TUDOR まるでヴィンテージのような味を纏った水中にも耐えうるモータースポーツモデルの仕上がり。ベルトの拡張性もチューダーの魅力、歴史を重ねた実績の証明 “ブラックベイ クロノ S&G“ - TUDOR

モデル名:ブラックベイ クロノS&G
品番:M79363N-0001
ケース径:41mm
ケース素材:ステンレススティール/18Kイエローゴールド
ムーブメント:COSC認定自動巻きクロノグラフ(マニュファクチュール キャリバー MT5813)
パワーリザーブ:約70時間
防水:200m防水
価格:¥757,900-(税込)

*チューダーについて
・チューダーは独自の価値とともに洗練されたスタイルと、確かな信頼性を約束する機械式時計を提供するスイスの時計ブランドです。
・チューダーの起源は1926年にまで遡り、この年ロレックスの創立者ハンス・ウイルスドルフの代理で、スイスの腕時計メーカーが「チューダー(The Tudor)」を初めて登録。
・その後、1946年ハンス・ウイルスドルフは、ロレックスの品質と信頼性を有し、先駆者を備えた腕時計を製造するために、モントレ チューダーSAを設立、自身の名義で再登録した。
・チューダーの腕時計はその歴史において、最も果敢に活動する冒険家や熟練のプロフェッショナルたちに選ばれてきた。
・ブラックベイ、ペラゴス、スタイルといった象徴的なモデルをラインナップし、2015年以降、多様な機能を搭載した
   機械式マニュファクチュールムーブメントモデルを世に送り出している。

*TUDOR is #BornToDare
#BornToDare とは、意訳すると“型破りな精神“や“天性の変革者“という意味。
昔も今も変わらない哲学は、ブランドの歴史を語る上で欠かすことができないものである。
・チューダーの腕時計は、数々の冒険家たちに愛され、陸海空、時には氷上などに過酷な環境下でさえ正確に時を刻み続けてきた。
・それは創業者のハンス・ウイルスドルフ自身の哲学ともいえる。彼にとって真の実用時計とは、過酷な環境に耐え得ることはもちろん、現代的でありことでライフスタイルを表現できるものでなければならなかった。
・それは現在のチューダーが持つ先駆的なクリエイティビティへと通じている。
・その哲学のもと、チューダーは腕時計業界において様々な偉業を成し遂げてきた。
チューダーの#BornToDareの精神は様々なアンバサダーを通じて世界中に届けられ、彼ら自身もその哲学を自ら体現し続けている。