時と共に変化していくのを感じれるダイバーズ・ウォッチ!アクアタイマー・クロノグラフ・”エクスペディション・チャールズ・ダーウィン”~IWC~

時と共に変化していくのを感じれるダイバーズ・ウォッチ!アクアタイマー・クロノグラフ・”エクスペディション・チャールズ・ダーウィン”~IWC~-IWC -IMG_3120-700x525こんにちは!坂本です。
本日は『IWC』より経年劣化を楽しむことのできる「アクアタイマー・クロノグラフ・”エクスペディション・チャールズ・ダーウィン”」のご紹介です。
また、現在oomiya 4店舗同時開催でIWCフェアを行っています!
詳細はスタッフまでお尋ねください。

2020年1月18日(土)~2月2日(日)の期間、oomiya 心斎橋店、京都店、和歌山本店、鹿児島店の4店舗にて<IWC フェア>を開催いたします。

店頭には人気・定番モデルを多数取り揃え、豊富なラインナップをご覧いただけます。8年保証サービス「My IWC」がスタートし、より一層アフターサポートも充実しました。ぜひ、oomiya各店でIWCを手にとってご覧ください。みなさまのご来店、各店スタッフ一同心よりお待ちしております。

時と共に変化していくのを感じれるダイバーズ・ウォッチ!アクアタイマー・クロノグラフ・”エクスペディション・チャールズ・ダーウィン”~IWC~-IWC -1579066677463

時と共に変化していくのを感じれるダイバーズ・ウォッチ!アクアタイマー・クロノグラフ・”エクスペディション・チャールズ・ダーウィン”~IWC~-IWC -IMG_3126-700x525さかのぼる事6年前の2014年にIWC初のブロンズ製ケース、「アクアタイマー・クロノグラフ・”エクスペディション・チャールズ・ダーウィン”」がチャールズ・ダーウィンの調査船、HMSビーグル号に捧げるオマージュモデルとして発表されました。
当時、接続金具、航海計器には、海水への耐性が高いブロンズが使用されていました。
進化論の父であるダーウィンによる「変化ほど不変ことはない」という言葉のようにブロンズは使い込むうちに趣のある古艶を生じ、深い色合いに変わっていきます。その為、またとない独自の風合いが生まれます。
時と共に変化していくのを感じれるダイバーズ・ウォッチ!アクアタイマー・クロノグラフ・”エクスペディション・チャールズ・ダーウィン”~IWC~-IWC -IMG_3139-700x525IWC自社キャリバー89365を搭載したアクアタイマー。
防水性能、視認性、操作性と本格的なダイバーズ・ウォッチとしてご使用できます。
機能のして逆回転防止機能付インナーベゼルでベゼル使用時の経過時刻が指針との距離が縮まり瞬時に確認できます。
時と共に変化していくのを感じれるダイバーズ・ウォッチ!アクアタイマー・クロノグラフ・”エクスペディション・チャールズ・ダーウィン”~IWC~-IWC -IMG_3133-700x525ストラップの脱着も簡単で写真のラバーストラップの付け根にツメがあり、そちらをグッと押すと簡単に外れる構造となっています。
時と共に変化していくのを感じれるダイバーズ・ウォッチ!アクアタイマー・クロノグラフ・”エクスペディション・チャールズ・ダーウィン”~IWC~-IWC -IMG_3129-700x525裏蓋には”チャールズ・ダーウィン”がエングレーヴィングされています。
時と共に変化していくのを感じれるダイバーズ・ウォッチ!アクアタイマー・クロノグラフ・”エクスペディション・チャールズ・ダーウィン”~IWC~-IWC -IMG_3150-700x525時と共に変化していくのを感じれるダイバーズ・ウォッチ!アクアタイマー・クロノグラフ・”エクスペディション・チャールズ・ダーウィン”~IWC~-IWC -IMG_3146-700x525経年変化を楽しめるモデルです。
あなたの腕元で変化を楽しまれてみてはいかがでしょうか??

IWC
商品名:アクアタイマー・クロノグラフ・”エクスペディション・チャールズ・ダーウィン”
品番:IW379503
ムーブメント:IWC自社製キャリバー32110(自動巻きムーブメント)
ケース:ステンレス
ベルト:カーフ
防水:6気圧
ケース径:39mm
価格:¥1,188,000(税込)