誠実な“モノづくり”、スイス時計 NORQAIN(ノルケイン)の魅力

誠実な“モノづくり”、スイス時計 NORQAIN(ノルケイン)の魅力-NORQAIN -title

本日はスイスの独立起業によるまったく新たな時計ブランド ノルケイン(NORQAIN)の魅力をご紹介します。

誠実な“モノづくり”、スイス時計 NORQAIN(ノルケイン)の魅力-NORQAIN -R1174513もともと設立60周年を迎える、スイス時計の企画・設計・製造ファクトリーの経験とノウハウを有しているため、細部までこだわり抜いて設計され、高品質かつ適正価格のスイス製時計です。

誠実な“モノづくり”、スイス時計 NORQAIN(ノルケイン)の魅力-NORQAIN -R1174531

ノルケイン(NORQAIN)は、7つのアイデンティで完成します。
N – NEW → 新しい世界に目を向け
O – OPEN-MINDED → 柔軟な思考と
R – REBELLIOUS → 立ち向かう気概で
Q – QUALITY TIME → 瞬間、瞬間に情熱を注ぎ
A – ADVENTURE → 未知へ挑み続ける
 I – INDEPENDENT → 自分らしい生き方を探し求め
N – NICHE → 誰にも似ていないことに誇りを持つ 

誠実な“モノづくり”、スイス時計 NORQAIN(ノルケイン)の魅力-NORQAIN -R1174529

スイス時計は設計図から製造されるのではない。魂が集まって作られる…

歯車、バネ、針など数百のパーツを一つ一つ組み上げる人間の手は、心と繋がっている。スイスに受け継がれる自由と自立の精神や、窓の外に見えるアルプスの山々とも繋がっている。歴史、風土、自然、文化から切り離されてしまったらもはやスイス時計ではない。ノルケインは、スイス国内で、ハンドメイドによって機械式時計をつくる。

細部のパーツ一つ一つ仕上げにこだわる。

芸術品を作りたいとは思わない。

スイス時計であれば、これぐらいの美しさは備えていて当然であるという誇りを示したい。スイスの誠実さ、信頼性が感じられる機械式時計を私たちはつくり続けていく。歯車一コマずつ時を刻む姿は、腕にする持ち主のチャレンジスピリットを刺激する。

ノルケインの“モノづくり”にはこだわりが詰まっています。

誠実な“モノづくり”、スイス時計 NORQAIN(ノルケイン)の魅力-NORQAIN -R1174526

ノルケインのコレクションの中でもスポーティーなコレクション「アドベンチャー」。

アドベンチャーコレクションの特徴は、スポーティな力強さです。製造技術の魂を込めた、精緻なローレット加工を施したベゼル、

誠実な“モノづくり”、スイス時計 NORQAIN(ノルケイン)の魅力-NORQAIN -R1174515

文字盤には、NORQAINのロゴパターンを施した装飾を備えます。

誠実な“モノづくり”、スイス時計 NORQAIN(ノルケイン)の魅力-NORQAIN -R1174522
スイス時計としての細部に渡ったこだわりのモノづくりが魅力的なノルケイン。ぜひ実物を店頭でご覧ください。

モデル名:アドベンチャー スポーツ クロノ DLC
品番:NB1200B21C/B123/10KC.20B
ケース素材:316Lステンレススチール(DLC加工)
ケース径:44mm
防水:100m
その他の特徴:逆回転防止ベゼル、ケースサイドにノルケインプレート
価格:497,200円(税込)

NORQAIN<ノルケイン>について

2018年に設立されたNORQAIN<ノルケイン>は、スイス時計産業の中心地、ニドー(ビエンヌ)に拠点を置く完全に独立した家族経営のスイス時計会社です。新たな独自の道を歩む情熱によりスタートしたノルケインには、機械式自動巻きムーブメントのみを搭載するAdventure<アドベンチャー>、Freedom<フリーダム>、Independence<インディペンデンス>の3つのコレクションがあります。2020年には、ムーブメント製造ファクトリーKenissi<ケニッシ>と共同で製造した2つのマニュファクチュールムーブメントを発表しました。同社は、CEOで創業者のベンカッファー、父親のマークカッファー、テッドシュナイダー、NHLスタンレーカップの優勝者であり、スイスのアイスホッケーの伝説のプレーヤーであるマークストライト、が率いています。ノルケインは、NHLPA<全米ホッケーリーグプレーヤーズアソシエーション>のパートナーであり、Spengler Cup Davos<スペングラーカップダボス>の公式タイムキーパーでもあります。ノルケインは2020年7月に、2年目のノルケイナーチャレンジをOnとともに開催しました。ノルケインは現在ヨーロッパ、日本、米国の正規販売小売店で購入することができ、スイスのブヘラー、キルショッヘル、ドイツのヴェンペ、ウェスタイム、米国のトルノー、ゴブバーグ、カナダのローロ、ドバイのセディキ、日本の30以上の正規販売小売店等の広範な販売ネットワークを有しています。