チャンピオンズリーグ決勝を控えた指揮官の着用モデル、IWC「パイロット・ウォッチ・タイムゾーナー・クロノグラフ」

チャンピオンズリーグ決勝を控えた指揮官の着用モデル、IWC「パイロット・ウォッチ・タイムゾーナー・クロノグラフ」-IWC -R1171219

フットボールファンならずとも楽しみにしている、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)の決勝トッテナムリバプールが明日の朝に行われますね!

その、初優勝を目指すトッテナム・ホットスパーの指揮官(監督)のマウリシオ・ポチェティーノ氏の腕元にはなんとIWCが着けられているとことが何度も見られました!(実は、IWCは、2018年、IWCシャフハウゼンはトッテナム・ホットスパーの公式タイミング・パートナーになっているんです。)また、決勝でもどのモデルを着けるのか楽しみですね🎵

詳しくは→https://www.iwc.com/ja/company/partnerships/tottenham.html

さて、本日はポチェティーノ監督が前の試合で着けていたモデルのご紹介!

チャンピオンズリーグ決勝を控えた指揮官の着用モデル、IWC「パイロット・ウォッチ・タイムゾーナー・クロノグラフ」-IWC -R1171211

こちらのモデルは、遠征で世界を飛び回る監督ならではの、ワールドタイムを搭載した「パイロット・ウォッチ・タイムゾーナー・クロノグラフ」。

チャンピオンズリーグ決勝を控えた指揮官の着用モデル、IWC「パイロット・ウォッチ・タイムゾーナー・クロノグラフ」-IWC -R1171209

パイロット・ウォッチ・タイムゾーナー・クロノグラフは、機械式時計では初めて、一つの回転操作だけでタイムゾーンの変更が可能となりました。ベゼルを上から押しながら希望のタイムゾーンにベゼルを合わせたら、手を離す。これだけの操作で時針、昼夜の識別が簡単な24時間表示、日付表示がそれぞれのタイムゾーンに合わせて自動的に変更されます。

チャンピオンズリーグ決勝を控えた指揮官の着用モデル、IWC「パイロット・ウォッチ・タイムゾーナー・クロノグラフ」-IWC -R1171212海外に電話をかけたい場合など、対応する都市名を12時の位置にさっと合わせ、相手先の時間帯を確認したら、またすぐに戻すことができます。同様に、タイムゾーンが頻繁に変わる場合でも、滞在先や自宅の現地時間に合わせて設定を自在に変更できます。男性らしい男臭いパイロットウォッチです!ぜひこの機会に店頭までお越しください。

チャンピオンズリーグ決勝を控えた指揮官の着用モデル、IWC「パイロット・ウォッチ・タイムゾーナー・クロノグラフ」-IWC -R1171207

品番:IW395001
ケース径:45mm
防水:6気圧防水
価格:1,485,000円(税込)

2000 PV