新ブランド取扱い開始!未来を見据えた時計 RESSENCE(レッセンス)TYPE3

新ブランド取扱い開始!未来を見据えた時計 RESSENCE(レッセンス)TYPE3-RESSENCE -IMG_0202皆様こんにちは、及川です!
本日は新ブランドとして取扱いをはじめましたRESSENCE(レッセンス)をご紹介させていただきます!
まず、レッセンスとはどんなブランドなのか?気になりますよね…。
新ブランド取扱い開始!未来を見据えた時計 RESSENCE(レッセンス)TYPE3-RESSENCE -IMG_0207この革新的なデザインは、ベルギー出身の工業デザイナー ベノワ・ミンティエンス氏によって発案され、2010年に創業いたしました。
ブランド名は”Renaissance(ルネッサンス)”と”Essence(エッセンス)”を融合し名付けられています。
「過去(昨日)の経験をベースに、現在(今日)の技術で作り、未来(明日)の為にデザインする」というベノワ氏のユニークな哲学を元に作られたその時計は今まで作られてきた時計とは違います。

人の体に合うよう作られた流体のデザイン、ディスクによる時刻表示、内部に至るまで革新的な技術が施されています。

まさに、未来を見据えた時計といえるでしょう。
新ブランド取扱い開始!未来を見据えた時計 RESSENCE(レッセンス)TYPE3-RESSENCE -IMG_0204TYPE3はガラスとダイアルの間に35.7mlのオイルが入っています。
その結果摩擦が減り、パフォーマンス効率も高まり、そして2次元上に時間表示がされることにより、より見やすくなりました。
そして、従来の針を回転ディスクで置き換えることで時間に新たなる「動き」を見せることができるようになったのです。
5つのインデックス(週, 日, 時, 分, 秒)が時間経過に合わせてぐるりと回転する構造になっています。
新ブランド取扱い開始!未来を見据えた時計 RESSENCE(レッセンス)TYPE3-RESSENCE -IMG_0205ディスクのなめらかな動きはモジュール同士を結ぶ磁気伝送(マグネティックトランスミッション)によって可能になっています。
チタン素材のケースなので軽く、そして丸みを帯びたケースは手首に柔らかくフィットします。その重さはなんと79gです。
新ブランド取扱い開始!未来を見据えた時計 RESSENCE(レッセンス)TYPE3-RESSENCE -IMG_0209レッセンスの象徴である、手のマークはヒューマニズム(人道主義)を表現するシンボルとして扱われています。
レッセンスが生まれた町、ベルギーのアントワープのシンボルでもあります。
リューズではなく裏蓋で時間調整、巻き上げを行うことができるようになっています。

見た目にはまるで機械式時計のようには見えませんが、しっかりと自動巻きのムーブメントが搭載されています。新ブランド取扱い開始!未来を見据えた時計 RESSENCE(レッセンス)TYPE3-RESSENCE -IMG_0210光の乱反射をする様はまるで水の中ようですね。
今までにない文字盤、動きを見せるこの時計。

機械式時計の概念を超えた新たなる存在感ですね。是非、その動き店頭にてご覧くださいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

RESSENCE
商品名:TYPE 3
品番: TYPE 3 BB
ケース径:44㎜
防水:3気圧防水
価格:¥4,536,000(税込)※2019年5月現在