クロノスイス創業35周年を記念して作られた「フライング・レギュレーター オープン ギア」

クロノスイス創業35周年を記念して作られた「フライング・レギュレーター オープン ギア」-CHRONOSWISS -R1169803

クロノスイス創業35周年を記念して作られた「フライング・レギュレーター オープン ギア」が只今店頭でご覧いただけます。
シルバー文字盤にブルーの針、ネジを採用された文字盤は空中に浮いているような3次元を強調する多重構造をダイナミックにしたデザイン。ダイアルはムーブメントの地板も兼ねており、その上に輪列が重なります。

クロノスイス創業35周年を記念して作られた「フライング・レギュレーター オープン ギア」-CHRONOSWISS -R1169818

1983年にゲルト・R・ラングがミュンヘンにクロノスイス社を設立。1987年には手巻き式腕時計「レギュレーター」を世界初披露。翌年1988年レギュレーター式ダイヤルの腕時計としては初の量産モデルを発表。ブランドの特徴となるコインエッジ模様とオニオンリューズを使用。2012年には本社をスイスのルツェルンに移転。ルツェルンのアトリエで製作される伝統的な機械式腕時計です。そして、2018年はクロノスイスにとって創業35周年、レギュレーター量産化から30周年の記念の年となりました。これを記念する形で登場した新作が「フライング・レギュレーター オープン ギア(Flying Regulator Open Gear)」です。

クロノスイス創業35周年を記念して作られた「フライング・レギュレーター オープン ギア」-CHRONOSWISS -R1169811-1

クロノスイス創業35周年を記念して作られた「フライング・レギュレーター オープン ギア」-CHRONOSWISS -R1169808

文字盤にはクロノスイスが本拠を構えるルツェルン近郊のピラトゥス山を走る登山鉄道に採用されているギアを模しています。傾斜度最大48°という世界一急勾配のスイスの登山鉄道。このモデルは、スイス登山鉄道に採用されているオープンギアからインスピレーションを得ています。

ぜひクラシカルなクロノスイスのレギュレーターを店頭でご覧ください。

クロノスイス創業35周年を記念して作られた「フライング・レギュレーター オープン ギア」-CHRONOSWISS -R1169803
フライング・レギュレーター オープンギア
品番:CH-8753-SISI
ケース径:41mm
価格:950,000円(税抜)

COMMENT ON FACEBOOK