IWC 鮮やかなブルーが文字盤に映える「ポルトギーゼ・オートマチック」。

IWC 鮮やかなブルーが文字盤に映える「ポルトギーゼ・オートマチック」。-IWC -R1168899

IWC人気のポルトギーゼ・オートマチックのブルー文字盤が只今店頭でご覧いただけます。

ポルトギーゼ・オートマティックは、シャフハウゼンで生まれた「ポルトギーゼ」コレクションの中でも最も成功したモデルの一つです。今や伝説となったペラトン自動巻き機構では、巻上げ爪、自動巻きホイール、ローター軸受に、極めて摩耗に強いセラミック素材が採用されています。また、香箱が2つ装備されており、7日間という驚くべきパワーリザーブを実現しています。ローターがスリムになり、サファイアガラスのシースルー裏蓋からは、巻上げ機構のブラックセラミック製の爪やコート・ド・ジュネーブ装飾など、IWC自社製キャリバー52010をより仔細に鑑賞できるようになりました。

IWC 鮮やかなブルーが文字盤に映える「ポルトギーゼ・オートマチック」。-IWC -R1168896

均整の取れた文字盤は、1930年代に製作された初代「ポルトギーゼ」のクラシカルなデザインを踏襲しています 。さらに、人間工学的に再設計されたラグが、手首の細い方にも最高の着用感を実現。

IWC 鮮やかなブルーが文字盤に映える「ポルトギーゼ・オートマチック」。-IWC -R1168895

ポルトギーゼ・オートマティック」の時を超越した優雅さは、その技術的な完成度の高さに呼応しています。それゆえに、美しいクラシカルな高級時計として高く評価されています。ペラトン自動巻き機構、7日間パワーリザーブ、そして日付表示という卓越した機械的特徴を備えるこのモデルは、直径の大きさだけが偉大なタイムピースの条件ではないことを実証しています。

IWC 鮮やかなブルーが文字盤に映える「ポルトギーゼ・オートマチック」。-IWC -R1168892

このモデルは、2004年以降、「ポルトギーゼ」ウォッチの中で高い人気を誇り、本物の風格を湛えながら、ポルトガルの船乗りたちの伝説という神秘的なルーツに端を発する物語を現代に伝えています。

大型のムーブメントが揃ったキャリバー50000シリーズは、新しいミレニアムの始まりを記念して、「ポルトギーゼ・オートマティック」のために特別に開発。このシリーズでは長い間使われていなかったペラトン自動巻き機構が復活し、当初は限定生産のコレクター向けシリーズに搭載される予定だった7日間パワーリザーブが組み込まれています。

IWCが開発したこの新しい大型ムーブメントは、2004年にデビューした「ポルトギーゼ・オートマティック」のために日付表示を追加し、毎日の使用にふさわしい機能を備えてさらなる進化を遂げています。文字盤は、両面に反射防止加工を施したドーム型サファイアガラスを採用。やや控えめなケース直径のでビジネスシーンでも活躍します。

ぜひ実物を店頭でご覧ください。

IWC 鮮やかなブルーが文字盤に映える「ポルトギーゼ・オートマチック」。-IWC -R1168887

品番:IW500710
ケース径:42.3mm
防水:3気圧
価格:1,330,000円(税抜)

 

1933 PV
TAG :