A.ランゲ&ゾーネ ランゲアカデミー パート3♪ フィニッシュと青染め(焼き)体験

A.ランゲ&ゾーネ ランゲアカデミー パート3♪ フィニッシュと青染め(焼き)体験-A.LANGE&SÖHNE -12715196_983158365105392_7615858691830988494_nこんばんは、伊藤です。

少し間があいてしまいましたが、A.ランゲ&ゾーネ ランゲアカデミーブログ パート3です。
どうぞ、お付き合いくださいませ。

さて、二日目工房の見学の後は移動しフィニッシュ(ポリッシュ)と青染め(焼け)の体験をさせて頂きました。
A.ランゲ&ゾーネ ランゲアカデミー パート3♪ フィニッシュと青染め(焼き)体験-A.LANGE&SÖHNE -12715278_983158511772044_3052275423916191808_n建物を撮った綺麗な写真がなかったので、お部屋から外の景色の写真を一枚。
こちらは、新工房から車で10分ほどの場所にあるランゲの時計学校のお部屋です。
※今後は新工房にお引越し予定だそうです。

並べられた長い机の上には、フィニッシュ、青染め(焼き)用の道具がセットされていました。
一枚目の写真の男性は、今回講師をして下さったのはマイク・ファイバー氏です。

1991年9月から勤務され、A.ランゲ&ゾーネが復興してからすぐのメンバーの一人。
時計師と勤務され1995年5月からは、フィニッシュ部門の責任者をされていらっしゃいます。
現在は、現場での作業はされていらっしゃいませんが、新商品の開発に携わっていらっしゃいます。
A.ランゲ&ゾーネ ランゲアカデミー パート3♪ フィニッシュと青染め(焼き)体験-A.LANGE&SÖHNE -12729157_983158515105377_3226006027141506699_nまずは、フィニッシュ(ポリッシュ)の作業から。
ダイヤモンドペーパーがセットされた台は左から順番に荒いものから細かいものに順番にセットされています。
左上のコルクの上にシルバーの丸いものがセットされていますが、それはシャトンです。(ゴールド素材ではありません。)
これをダイヤモンドペーパーでピカピカに磨いていきます。
八の字を描きながらダイヤモンドペーパーで磨いていきます。
A.ランゲ&ゾーネ ランゲアカデミー パート3♪ フィニッシュと青染め(焼き)体験-A.LANGE&SÖHNE -12743942_983158358438726_6674161112268173023_n少し磨いてはルーペでチェックして、何度も何度も確認します。
これは、すごく難しかったです。
なかなかピカピカにならない、なったと思ってさぁ仕上げのもう一回と思って最後のペーパーで仕上げを行ったら細かい傷が入ってしまったり。
プロの方がされても、30分で仕上がるときもあれば、2~3時間してもきまらない日もあるそうです。
A.ランゲ&ゾーネのムーブメントの部品でポリッシュ仕上げされているものは、このように一つ一つ手作業でフィニッシュが行われていきます。
A.ランゲ&ゾーネ ランゲアカデミー パート3♪ フィニッシュと青染め(焼き)体験-A.LANGE&SÖHNE -12717858_983158415105387_327043868772471107_nフィニッシュ作業の後は、青染め(焼き)体験です。
針を使用して炎であぶって青色に染めて(焼いて)いきます。
まずは、用意された針の表面を平らにするために研磨用のゴムで針を挟んで台の上で一度研磨を行います。(上から下に一回だけシュッとするような感じです。)
A.ランゲ&ゾーネ ランゲアカデミー パート3♪ フィニッシュと青染め(焼き)体験-A.LANGE&SÖHNE -12705241_983158461772049_4832348498106394252_n研磨ができたら次は、小さなお鍋のようなフライパンのような入れ物に針を入れて炎であぶります。
A.ランゲ&ゾーネ ランゲアカデミー パート3♪ フィニッシュと青染め(焼き)体験-A.LANGE&SÖHNE -12705349_983158491772046_5703351612423274041_n写真のような感じであぶっていきます。
A.ランゲ&ゾーネ ランゲアカデミー パート3♪ フィニッシュと青染め(焼き)体験-A.LANGE&SÖHNE -10660114_983158611772034_8373599383847692985_nこちらが、あぶるときに使用する鍋よりフライパンの方が近いですね!
A.ランゲ&ゾーネ ランゲアカデミー パート3♪ フィニッシュと青染め(焼き)体験-A.LANGE&SÖHNE -12705219_983158565105372_1231653331169171255_n2分ぐらいあぶっていくと、写真のような綺麗な色に変わります!

最初は黄色、だんだんとブラウン、バイオレット、ブルーへと色が変わっていきます。
ブルーになったら、すぐに火から外します。
余熱でも熱が伝わって色が変わってしまう場合があるので、すぐに取り出します。

写真の針は、私が実際に青染め(焼き)したものです!
初めてにしては・・・うまくできたと思います!

フィニッシュと青染め(焼き)体験後は、バスでドレスデンへ戻り夕食を頂きました♪

三日目は夕方から、楽しみにしていた数学物理サロンの見学に行かせて頂きました。
写真撮影がOKだったので、たくさん写真を撮ってきたので次のアカデミーブログでご紹介させて頂きます!

A.LANGE&SOHNE (A.ランゲ&ゾーネ)
Official Site=http://www.alange-soehne.com
関連記事=https://www.jw-oomiya.co.jp/blog/osaka/watch/category/a-lange-sohne
株式会社オオミヤはA.LANGE&SOHNEの正規販売店です。 ブランド解説