【IWC】ポルトギーゼ・ヨットクラブにコンビブレスレットを合わせると?

こんにちは、苗村です。
本日は2020年にIWCから発表されたヨットクラブをご紹介致します。
【IWC】ポルトギーゼ・ヨットクラブにコンビブレスレットを合わせると?-IWC -P2200590 【IWC】ポルトギーゼ・ヨットクラブにコンビブレスレットを合わせると?-IWC -P2200568

ポルトギーゼ・ヨットクラブ・クロノグラフ
品番:IW390703

「ポルトギーゼ・ヨットクラブ・クロノグラフ」は時代に左右されない洗練されたエレガンスを湛えた、航海に適したスポーツウォッチです。その名の通り船上や海でもお使い頂けるよう高い防水性とタフさを備えています。

以前ご紹介させて頂いたステンレスベルトを備えたモデルと違い18Kレッドゴールドとステンレスを組み合わせたブレスレットを搭載し見た目のタフさに加え上品で高級感のある印象を持たせてくれます。
【IWC】ポルトギーゼ・ヨットクラブにコンビブレスレットを合わせると?-IWC -P2200585中央部分に18Kレッドゴールドを採用しています。非常に滑らかでツヤのある仕上がりなのでデメリットがあるとすれば傷がつきやすいというところですね。ブレスレットタイプは劣化しにくく耐久性にも優れていますが、知らない間に傷が入っていたりすることもあるので注意が必要ですね。
【IWC】ポルトギーゼ・ヨットクラブにコンビブレスレットを合わせると?-IWC -2034914.jpeg.transform.buying-options_watch_1000
繊細なベゼルとフラットなケースリングを備え、ケース全体のバランスがさらに優雅になりました。
サイドはサテンとポリッシュ仕上げの組み合わせで出来るだけシンプルなデザインになっています。リューズはねじ込み式でプッシュボタンをと変わらないサイズの為、扱いやすく日付や針の操作もしやすいです。
【IWC】ポルトギーゼ・ヨットクラブにコンビブレスレットを合わせると?-IWC -P2200579 【IWC】ポルトギーゼ・ヨットクラブにコンビブレスレットを合わせると?-IWC -P2200577こちらから見れば分かる通りかなりのケースの厚みがあります。14.4mmではありますが実際に腕に乗せた時の迫力はかなりのものです。それにベゼルがゴールドともなるとより存在感が増しますよね。

インデックスはゴールドですがステンレスモデルと合わせてスモールセコンドの針は赤になっています。
【IWC】ポルトギーゼ・ヨットクラブにコンビブレスレットを合わせると?-IWC -P2200574 フライバック機能を搭載したIWC自社製キャリバー89361が、「12時」位置のサブダイヤルに統合されたアワー・カウンターとミニッツ・カウンターで計測タイムを表示しています。
パワーリザーブは68時間を備えていますので3日に一度のペースで適度に巻き上げを行って頂くか毎日ご使用いただく方であればほとんど巻き上げの必要はありません。ただ、使用頻度や使い方によって巻き上がりの状況が変わりますのでご注意下さい。
【IWC】ポルトギーゼ・ヨットクラブにコンビブレスレットを合わせると?-IWC -P2200587【IWC】ポルトギーゼ・ヨットクラブにコンビブレスレットを合わせると?-IWC -P2200582是非店頭でご覧ください。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。
【IWC】ポルトギーゼ・ヨットクラブにコンビブレスレットを合わせると?-IWC -2084526.jpeg.transform.buying-options_watch_1000
IWC ポルトギーゼ・ヨットクラブ ・クロノグラフ

品番:IW390703
ムーブメント:自動巻き(IWC自社製キャリバー89361)
素材:ステンレススティール/18Kレッドゴールド
ベルト:ステンレススティール/18Kレッドゴールド
防水:6気圧防水
サイズ:44.6mm
価格:¥2,337,500-(税込)