IWCの特別な1本を…これから頑張る自分に景気づけに。機械式時計のとりこだから。

「高級時計を買おう!」皆様がそう決めたのにはどんなきっかけがありましたか?
結婚の記念に。昇進の祝いに。出産の祝いに。日々頑張っている自分へのご褒美に。これから頑張る自分に景気づけに。機械式時計のとりこだから。
皆さん色々な事を機にご来店頂いております。

今回ご紹介するのは、とっても素敵な未来へのプレゼントに…とご購入頂いた時計です。
ご紹介にあたり、T様にブログ掲載のご協力を頂きました。T様、ありがとうございます。

ご購入頂いたのは、IWC 「インジュニア・オートマティック”ローレウス・スポーツ・フォー・グッド”」です。
着けやすいサイズとシンプルなデザインながら、ムーブメントを磁場から保護する軟鉄製インナーケースを搭載、また時計デザイナーのジェラルド・ジェンタにより発案されたベゼル固定するための5つの「穴」を継承したデザインが装着感・デザイン・スペックとも高評価のインジュニア・オートマティック。
2015年にこのモデルは、恵まれない子供たちに捧げる希望を象徴するブルーのカラーに染まって登場します。様々なスポーツ活動を通して若者たちにHIVやエイズについても情報を提供するきっかけを作りだし、様々なプロジェクトで支援している「ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団」。IWCもプロジェクトの1つとして、子供絵画コンテストを開催し、コンテストの最優秀作品を特別モデルの裏蓋に刻印、そして売上の1部を寄付という支援を行っています。
IWCの特別な1本を…これから頑張る自分に景気づけに。機械式時計のとりこだから。-IWC -P1090735-1024x768
2015年の絵画コンテストのテーマは、「Time to calebrate(お祝いのとき)」です。
IWCの特別な1本を…これから頑張る自分に景気づけに。機械式時計のとりこだから。-IWC -P1090739-1024x768
T様はこのテーマに共感し、息子さんにいつか託す時計をこちらのモデルにと選ばれました。
カラー、裏蓋ともに特別なモデルに、今回は刻印サービスをご利用頂きより特別な1本に…
いつかT様より時計を引き継ぐ息子様のお名前を裏蓋に刻印させて頂きました。
成長した息子とお酒を飲みながら、この時計をお前に…と貰ったときに自分の名前が彫ってあるなんてロマンチックすぎますよね!きっと息子さんは自分の子供にも同じようにしたい!と思うのではないでしょうか。
IWCの特別な1本を…これから頑張る自分に景気づけに。機械式時計のとりこだから。-IWC -P1090736-1024x768
当店でご購入頂いたお客様には、ご購入の際ご希望で無料にて刻印サービスを行っております。
T様のように未来へのプレゼントとして、特別な1本をお探しの方はお声掛け下さい。
また結納返しやプレゼント、記念日などお客様のご要望に合わせて刻印を承っておりますのでお気軽にスタッフにご相談下さい。

改めましてT様お写真のご協力有難うございました。そしてお二人目のお子様のご誕生おめでとうございます!また、皆さんでお揃いでお越し下さいませ!

oomiya京都店は、IWCの正規代理店です。店頭ではゆっくりと座ってご自身の手にとって時計をご覧頂けますよ。ぜひお気軽にご来店下さいませ。皆様のご来店心よりお待ちしております。
IWCの特別な1本を…これから頑張る自分に景気づけに。機械式時計のとりこだから。-IWC -OOMIYA_KYOTO_020-1024x682

 

 

2482 PV