IWCを選ぶなら「ポルトギーゼ・クロノグラフ」 ~変わらぬデザインと現代技術の融合~

IWCのロングセラーモデル「ポルトギーゼ・クロノグラフ」の生産終了と一時は時計業界が騒然となりましたが
2019年12月、デザインはそのままに最新のIWC自社製キャリバーを搭載し見事にマイナーチェンジを果たした新生ポルトギーゼ・クロノグラフが発表され以前に増して人気を集めております。IWCを選ぶなら「ポルトギーゼ・クロノグラフ」 ~変わらぬデザインと現代技術の融合~-IWC -img_7217写真左よりIW371605(青針)、IW371604(金針)、IW371609(黒文字盤)、IW371610(18K×スレート文字盤)

一時は店頭から在庫が無くなってしまうほど人気を集めており、その勢いは今もなお継続中です。
変わらぬデザインで老若男女問わず多くの人々を魅了するポルトギーゼ・クロノグラフですが従来のモデルとの変更点も合わせて比較してご紹介させていただきます。
IWCを選ぶなら「ポルトギーゼ・クロノグラフ」 ~変わらぬデザインと現代技術の融合~-IWC -img_7213いきなりですが今回大きく変わったのが実はケース裏蓋です。
新たなポルトギーゼ・クロノグラフにはIWC自社製キャリバー69355を搭載。
今までのモデルは非自社製ムーブメント搭載しておりムーブメントをご覧出来ることがなかったのですがIWCが自信を誇り丁寧に組み上げ、装飾されたムーブメントを鑑賞していただけるようになりました。

実は従来のモデルが販売されていた時は「ポルトギーゼ・クロノグラフが欲しいけど自社製ムーブメントと違うからな…」
同価格帯の他ブランドの自社製ムーブメント搭載モデルと比較し時計好きには自社製ムーブメントを搭載モデルが選ぶポイントという方には少し悩みのポイントでしたが死角がなくなりましたね。

自動巻きローターにはIWC自社製ムーブメントの証『PROBUS SCAFUSIA』と印字されております。IWCを選ぶなら「ポルトギーゼ・クロノグラフ」 ~変わらぬデザインと現代技術の融合~-IWC -img_7214 IWCを選ぶなら「ポルトギーゼ・クロノグラフ」 ~変わらぬデザインと現代技術の融合~-IWC -img_7215フォールディングバックルもIWC自社製ムーブメントの搭載モデル仕様のメダリオン付きのバックルです。
ムーブメントだけでなくフォールディングバックルも仕様変更されており今までは三つ折り式のタイプでしたが新たなモデルは観音開きタイプとなっております。
※18Kモデルは尾錠タイプ(穴止め式)IWCを選ぶなら「ポルトギーゼ・クロノグラフ」 ~変わらぬデザインと現代技術の融合~-IWC -img_7216写真上が新型、下が旧型モデルとなっており、写真では少し分かりづらいですが僅かに新型のモデルのほうが裏蓋に厚みがあります。
ケースサイズは新型が41mm、旧型は40.9mmとパッと見てみるだけではほぼサイズの違いが分かりません。
IWCを選ぶなら「ポルトギーゼ・クロノグラフ」 ~変わらぬデザインと現代技術の融合~-IWC -img_7221 IWCを選ぶなら「ポルトギーゼ・クロノグラフ」 ~変わらぬデザインと現代技術の融合~-IWC -img_7220 IWCを選ぶなら「ポルトギーゼ・クロノグラフ」 ~変わらぬデザインと現代技術の融合~-IWC -img_7219 IWCを選ぶなら「ポルトギーゼ・クロノグラフ」 ~変わらぬデザインと現代技術の融合~-IWC -img_7218文字盤のデザインは従来と変わらずクロノグラフを搭載しつつもシンプルかつスポーティなデザイン。
アラビア数字のインデックスと細長くすらっと伸びた長いリーフ針との組み合わせは非常に視認性が高いのも人気の理由です。

針の綺麗さはIWCの特徴でもあり見とれてしまうような美しさは健在です。IWCを選ぶなら「ポルトギーゼ・クロノグラフ」 ~変わらぬデザインと現代技術の融合~-IWC -img_7209写真左が旧型モデル。写真右が新型モデル。

発表から絶えず人気を集め今やIWCの代名詞ともいえる「ポルトギーゼ」
今まで培ってきた技術が結集され新型エンジンを搭載したポルトギーゼ・クロノグラフ。
また後程発表され話題を集めた待望のブレスレット仕様モデルまで登場しました。IWCを選ぶなら「ポルトギーゼ・クロノグラフ」 ~変わらぬデザインと現代技術の融合~-IWC -P1217325 IWCを選ぶなら「ポルトギーゼ・クロノグラフ」 ~変わらぬデザインと現代技術の融合~-IWC -P1217308ヘアライン仕上げとポリッシュ仕上げが組み合わせられたコンビネーションタイプのブレスレット。
夏など汗をかきやすい季節は使いづらいというユーザーの声もありましたがブレスレットモデルだと汗の心配をせずにご愛用いただけます。
また革ストラップにも付け替えが可能です。
※旧型のポルトギーゼ・クロノグラフには着用できませんのでご注意くださいませ。

店頭には数多くのポルトギーゼシリーズを中心にご用意しております。
ポートフィノやパイロットウォッチなども豊富にラインナップされておりますのでIWCのお時計をお探しの方はお気軽にご来店くださいませ。

本日も皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております。
IWCを選ぶなら「ポルトギーゼ・クロノグラフ」 ~変わらぬデザインと現代技術の融合~-IWC -img_7222IWC アイ・ダブリュー・シー
ポルトギーゼ・クロノグラフ
ムーブメント:自動巻きクロノグラフ(IWC自社製キャリバー69355)
ケース径:41mm
防水:3気圧防水
価格:ステンレス革ストラップモデル ¥907,500-(税込)
  :ステンレスブレスレットモデル ¥1,012,000-(税込)
  :18Kモデル ¥2,035,000-(税込)