スタッフ愛用カルティエバロンブルーの衣替え♪

皆さまこんにちは。北野です!

oomiya京都店ではオーダーメイドの革ストラップ《ジャン・ルソー》と《ヒルシュ》を取り扱っていますが、今回ヒルシュで変身したスタッフ愛用のお時計をご覧ください。スタッフ愛用カルティエバロンブルーの衣替え♪-Cartier(取扱い終了) ヒルシュ オーダーストラップ -P1111221

その前にまずお時計の紹介をしますね。
バロンブルー ドゥ カルティエ

バロンブルーは2007年に登場した、カルティエの中では比較的新しいラインです。
カルティエは、角型ケースのイメージが強いですが、バロンブルーは丸型ケースを採用しています。フランス語でバロンは「風船」、ブルーは「青」を意味しますので、バロンブルーは「青い風船」という意味になります。

では、なぜ“青い風船”という名前が付けられたのでしょうか。
その理由はリューズケースの中。リューズの先に青いサファイヤのカボションが付けられており、まるで青い風船のよう。この部分が、バロンブルーの大きな特徴なのです。
またサイドから見ると、ケースがドーム状に膨らんでいるなど、風船を思わせる美しい曲線が多く用いられており、高級感がありながら軽やかさを感じさせるデザインが、バロンブルーの大きな魅力だと言えるでしょう。スタッフ愛用カルティエバロンブルーの衣替え♪-Cartier(取扱い終了) ヒルシュ オーダーストラップ -P1111211

では本題に戻ります。
今回オーダーしたのはアリゲーターのグリーン
価格:¥48,000-(税抜)スタッフ愛用カルティエバロンブルーの衣替え♪-Cartier(取扱い終了) ヒルシュ オーダーストラップ -P8074617

その他オーストリッチやリザード、カーフなど様々な素材があり迷っちゃいますね。
価格がそれぞれ違いますのでスタッフまでお気軽にお尋ねください。スタッフ愛用カルティエバロンブルーの衣替え♪-Cartier(取扱い終了) ヒルシュ オーダーストラップ -P1111219

バックルは元々ついていたカルティエ純正のものをそのまま使えるので、美観を損なわずに自分だけのオーダーの革ストラップが出来るのです!!
カラーバリエーションも純正のものよりも多く、厚み、長さ、糸の色までご指定頂けます。スタッフ愛用カルティエバロンブルーの衣替え♪-Cartier(取扱い終了) ヒルシュ オーダーストラップ -P1111209

ちなみに前回はジャン・ルソーでオーダーしたバーガンディのカラーでした♡
詳しくはコチラの記事まで⇒スタッフだってオーダーしちゃいます!!
ストラップを変えるだけでお時計1本購入したくらいの変身ができるのが魅力的ですね。

当店で購入されていないお時計や、取り扱いブランド以外のオーダーストラップの注文も承っております。一部ラグの形状によってできない場合もございますので是非一度スタッフにお気軽にご相談ください。
ストラップの納期はオーダーされてから約2か月程頂いております。先の季節を見据えて早め早めにオーダーされる事をおススメしています♪

是非一度お気軽にご相談くださいませ。皆さまのご来店心よりお待ちしております。