oomiya buyers report - 腕時計新作情報ブログ

oomiya buyers report - 腕時計新作情報ブログ

SEIKO 2014年新作 「セイコー アストロン」第二世代登場

SEIKO 2014年新作 「セイコー アストロン」第二世代登場

革命は進化する世界初のGPSソーラーウオッチ<セイコー アストロン>から第二世代登場!

<セイコー アストロン>は、1969年にセイコーが世界に先駆けて発売したクオーツウオッチ<クオーツ アストロン>から命名されました。高い精度で世界の人々のライフスタイルを一変させた「クオーツ革命」に次いで「第二の革命」を担う、世界初のGPSソーラーウオッチです。地球上のあらゆるタイムゾーンで、ボタン操作ひとつでGPS衛星からのシグナルを取得し位置を特定、現在地の時刻をすばやく表示します。

SEIKO 2014年新作 「セイコー アストロン」第二世代登場

第二世代モデルは大幅な低消費電力化、省スペース化により、ムーブメント(機械体)を小型化し、現行ラインのケース径47mm・厚み16.5mmから、直径最大約2.4mm、厚み約3.2mmのウオッチヘッドの体積約30%という劇的なダウンサイジングを実現しました。

SEIKO 2014年新作 「セイコー アストロン」第二世代登場

【基本スペック】
ガラス材質:サファイアガラス(スーパークリア コーティング)(※)、ベゼル素材:セラミックス、防水性能:日常生活用強化防水(10気圧防水)、耐磁性能:耐磁時計(JIS耐磁時計1種)、サイズ:〔ケース外径〕(SBXB001)45.0㎜ ( SBXB001以外)44.6㎜〔厚さ〕13.3㎜、メーカー保証:保証期間1年間

【ムーブメント仕様】
GPSソーラームーブメント キャリバー 8X82、時間精度:平均月差±15秒(受信できない状態で、気温5℃~35℃において腕につけた場合)、受信機能:GPS衛星電波受信によるタイムゾーン修正機能(全タイムゾーンに対応)、スマートセンサー(自動時刻修正機能)、強制時刻修正機能、捕捉衛星数表示機能、受信結果表示機能、受信オフ機能(機内モード)

クロノグラフ機能(1/5秒計測、6時間計)、針位置自動修正機能、パワーセーブ機能、パワーリザーブ表示機能、ソーラー充電機能、ワールドタイム機能(40タイムゾーンに対応)、パーぺチュアルカレンダー機能(2100年2月28日まで)、DST(サマータイム)機能

チタン(ダイヤモンドシールド)ケースモデル SBXB003 SBXB005 SBXB007 ¥259,200(税込)
チタン(ブラック硬質コーティング)ケースモデル SBXB009 ¥259,200(税込)
ステンレススチール(ダイヤシールド)ケースモデル SBXB011 ¥199,800(税込)
ステンレススチール(ブラック硬質コーティング)ケースモデル SBXB013 ¥199,800(税込)
ステンレススチール(ダイヤシールド)ケース×ラバーストラップモデル SBXB015 ¥194,400(税込)
ステンレススチール(ブラック硬質コーティング)ケース×ラバーストラップモデル SBXB017 ¥194,400(税込)

セイコーアストロン取り扱い店舗:oomiya和歌山本店

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top